テーマ:

角田山(新潟) 2017年1月28日

最近は角田山ばかりになりますが、今回も角田山に行って来ました♪~ 角田山にはいろいろな登山口がありますが、その中でも静かな非公式コースのヨーロッパマツから登り、公式ルートの浦浜コースへと下って来ました♪~ ここの登山口は、浦浜海水浴場から直ぐの静かな集落の場所にあり、早春はカタクりやイチゲの花が目を楽しませてくれる場所です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角田山(新潟) 2017年1月19日

今週末もまた寒波がやって来るようなので、前回の雪もようやく収まり、青空が出て来たので、その前に角田山の雪の様子を見に出かけて来ました♪~ 非公式ルートと言っても、四季を通して人気のある宮前コースですが、駐車場がいつも満車なので、あまりここから登った事がなかったのですが、今日は車が5台しか停まっていなかったので、宮前コースのピストン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪警報発令中 (新潟) 2017年1月14日

毎年この時期になると、思い出したかのように大陸から冬将軍が攻めて来て、日本海側の北国は大慌て・・・? 『備えあれば憂いなし』、 この言葉の如くに、この地域に住む人たちは、当然の事のように、冬将軍がやってくる前に、やらねばならない事は準備万端に整えて、乗り越えています。 大慌てにはならずに、寒波を率いる将軍を、冷静沈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角田山(新潟) 2017年1月8日

角田山で何時も気になっている山道があるので、途中まででも良いので、様子を見て来たいと思います。 稲島コースで登り、帰りは別のルートで帰れると良いのですが・・・。 仁箇堤より角田山方面 稲島登山口 登山口には、月山・湯殿山・羽黒山と書かれた、出羽三山神社の石碑が立っております。 登山口から100mも登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天神山(新潟) 2017年1月7日

今日上る山は、今年の元旦に弥彦に登りましたが、その時に人出の多さで駐車場は弥彦に停められなかったので、岩室温泉に停めて、歩いて弥彦まで行きましたが、本日はその駐車場より天神山~松岳山を廻って来ようと思います。 この二つの山は共に低くて丘のような山なので、多宝山に登ってから、ここに登る人も多く見受けられます。 先ずは丸小山公園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越後白山(新潟) 2016年4月2日

イワウチワやイワナシが咲く季節でしょうか? どこの山で見ようかな~思い出したのは、白山です。 イワウチワを見た事がなかった私でしたが、初めて白山に登った時に、山道にこれでもかと咲き誇っていたイワウチワの花また花を思い出しました。 時期的には少し早すぎるかもしれませんが、残雪を楽しむ事も目的の一つです♪~ 雪が融けてし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

菅名岳(新潟) 2016年3月27日

昨日も雪が降った新潟ですが、それでは山沿いの山の雪の量や花が、気になりますので菅名岳に出かけて来ました。 大蔵山から菅名岳に向かい、丸山尾根からはどっぱら清水方面に下りて、大蔵山の駐車場がある『いずみの里』へ戻ります。 駐車場は9時と遅い時間なので、駐車場は満車状態ですが、何とか入れました。 その駐車場近辺の林の中でも、雪…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

菩提寺山(新潟) 2016年3月12日

天気予報は晴れの筈なのに、昨夜から雪が降り続き、朝になっても雪が降り続いており、庭木は綿帽子を被ったように一面の銀世界になっていました♪~ 雪では仕方がないと思いつつも、遅い時間に出発して、雲の色の薄い方向に車を走らせました。 すると周りは黒い雲なのに、青空が出ている場所がありますので、その方向に向かうと菩提寺山の登山口に辿り着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2016年3月5日

久々に週末が晴れとなれば、山へ行くしかないなぁーと、寝る前に目覚まし時計をしっかりとセットして寝たのですが・・・。 確かに目覚まし時計が鳴った記憶はあるのですが、目を覚ましたのは8時・・・??? どうしたのだろう??? 何回考えても、答えは簡単・・・寝坊をしてしまいました♪~ それから大急ぎで五頭山の登山口に向かいま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2016年2月12日

雪国としては珍しく久々の青空と休暇が重なり、早速雪深い山へと出かけました。 海沿いの山はあまり雪は積もりませんが、暖冬と言いましても山沿いの山々では、例年よりは積雪は少ないですが、本日出かけた五頭山の山頂では約2mを超えていただろうと思われます。 わたしの車は2WDなので、凍結した細い山道へは極力行かないように、心がけてはいるの…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年1月30日

きょうも朝から雪が降って、自宅周りは1cm位の積雪で、白一色のモノクロ写真のような、世界になっていました♪~ それでは雪景色を撮りに山へ出かけなければと、早速出かけましたが、大通りに出ると雪は5cmくらい積もっているようです。 このような悪路を遠出する訳にはいかず、車で30分くらいで到着する角田山へ出かけました♪~ 麓…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年12月26日

天気予報では、大荒れになり朝から雪マークもあったような・・・? ところが、穏やかな日差しの中で目を覚まし、風もなく青空の広がる中、弥彦山に出かけて来ました♪~ それが角田山を過ぎた辺りから、空はどんよりとした雲が覆い、今にも降り出しそうな山頂方面です。 登っている内に晴れて来るだろうと、遅い時間の出発だったので、先を急ぎます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牟礼山(新潟) 2015年12月20日

昨日登った角田山では、道の横に白いものがちらほらで、今日の日の光で融けてしまったかもしれませんが、そこから山手の方角を見ると、飯豊は勿論の事としても、低い山も白くなり始めたようです。 それではと、今日は胎内スキー場の近くの牟礼山へ出かけて来ました。 道中、雪らしい気配はありませんでしたが、スキー場が近づくと、道路も真っ白です…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年12月19日

一年の最後の月も、もう三分の一を残す程になってしまい、今年の内に色々の事を済ませなければと、お急ぎの方々が多いと思いますが、リッキーも今年の内に済ませなければならない事は、角田山の気になっているコースを通過して見る事です。 え~そんな事?・・・あきれて大笑いなさった方々が多い事でしょう♪~ 笑われようが何のその・・・曇りの天…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

菅名岳(新潟) 2015年12月12日

阿賀野川を挟んで、左手は五頭連峰、右手は菅名岳・大蔵山がありますが、きょうは大蔵山から登り、菅名岳の椿平より沢に下り、どっぱら清水を見ながら大蔵山の駐車場に戻りました。 大蔵山の急坂コースは、崩壊のため、今現在も通行止めなので、階段コースからの登りとなります。 また菅名岳の五葉尾根は、春から工事で、通行禁止になっていましたが…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

白毛門(群馬) 2015年10月10日

谷川岳の展望が四季を通して良い事で人気の白毛門、 その近辺の紅葉も随分と見ごろを迎えたようなので、 初冠雪の例年出かける時期ではありませんが、旬の紅葉が見たくて・・・♪~ 白毛門は谷川岳との間に湯檜曽川を挟んだ向かいにあります。 人気の一ノ倉沢やマチガ沢の絶景ビューポイントです♪~ 一ノ倉沢は、かつてはクライマーが競っ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

尾瀬(福島・群馬) 2015年5月23日

この時期限定の花を求め、今年も尾瀬に出かけて来ました♪~ 関越道を南下し小出ICから、R252をひた走り福島県に入り、桧枝岐村の御池に到着。 御池の駐車場は、一回入る毎に1,000円必要なのですが、本日は無料となっています♪~ それにしても雪の量が多いです・・・『バームクーヘン一切れ如何?』と言ってしまいそうですね(笑) …
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

大峰山(新潟) 2015年3月7日

本日は胎内市にある大峰山に登り雪の量を確認し、少ないようなら櫛形山まで縦走して来ようと思いましたが、法印漠の急斜面を下るには、まだ雪の量が多く、雪崩の危険もありますので、今回は願文山から登り、大峰山に行ったら、展望台より寺沢林道に下り、桜公園に戻って来ます♪~ 願文山 願文山からの尾根道には、少しづつ雪が増え泥んこ道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2015年2月7日

雪国も晴れマーク、大切でとっても幸せな青空、 この時間を大切に使いたいと思います♪~ 自宅より片道約50kmの距離の五頭山に出かけて来ました。 白鳥の飛来地として名が知られている瓢湖から山を見ると、ドッシリと腰を据えている山々が見えているその峰の一部を歩いて来ました。 村杉温泉より林道は雪で凍結しており、わたしの…
トラックバック:0
コメント:29

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年1月31日

午後から大荒れになるようなので、午前中の青空の出ているうちに、山に出かけて来たいと思います。 とは言いましても、わたしが住んでいる旧新潟市内は青空が出ていても、角田山は何時も雲に覆われている事が多いです。 本日も同じく、家を出る時には良い天気でしたが、角田が近づくにつれて、今にも雨か雪が降って来そうですが、何とかなるだろうと、浦…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

猿毛岳(新潟) 2015年1月24日

長期予報に反して、外は青空が覗き気温も5℃と、今時の天候ではないような穏やかな中で、遅めの目覚め♪~ しばらくはボケ~ッと空を眺めていましたが、粟ケ岳が見える猿毛岳に登ろうと、登山口に到着したのは、既に11時30分を過ぎていました。 橋のたもとに5台程の駐車スペースしかありませんが、何とか止めて、ここから歩きます。 川…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

国上山(新潟) 2015年1月21日

週末はまたも大型の寒波が流れ込んで、冬型の天候になる予報です。 きょう午後から、角田山や弥彦山のように、日本海に山裾を広げている山の一つ、国上山に出かけて来ました。 良寛と関わりのある五合庵や、源義経の品物が奉納されている六角堂がある国上寺、その駐車場の右端の登山口からスタートです。 雑木の織りなす美しい林を歩き、蛇崩から…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

天神・松ケ岳(新潟) 2015年1月18日

昨日午後からの突風で、新潟市内は猛吹雪になり、今朝までその風の影響を受けていましたが、徐々に青空が顔を出し始めましたので、遅い時間でしたが、岩室温泉より天神山と松ケ岳を歩いて来ました。 この山は、角田山と弥彦山の間にある山で、山と言うよりは丘のように低い山ですが、かつて戦国時代には山城として大きな役目を担っていました。 岩室…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年1月2日

年末から年始に向けて新潟県内は、大荒れになって、近年にないほどの大雪と突風が吹き荒れるものと、誰もが天気予報に釘づけで、何事もなく過ぎる事を願っていた事でしょう。 しかし天気予報とは違う空模様に、早速車を走らせて、一番近い山の角田山に出かけて来ました♪~ 普段はあまり通過しない稲島コースを歩いて来ました。 久しぶりに訪…
トラックバック:0
コメント:25

続きを読むread more

角田山(新潟) 2014年12月28日

年の瀬が迫った週末、もう一か月の間真っ青の空を見た覚えはない程に、雪国の新潟は来る日も来る日も強風と大雨と大雪の毎日だった気がします。 きょうを逃したら、今度は何時になったら青空の下で山を歩けるか判りませんので、短時間で戻れる角田山に出かけて来ました。 気温は7℃ 風はなく、海の波は日本海ではないのでは? と思える程に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菩提寺山(新潟) 2014年12月20日

12月に入った途端に晴れた日は、数えるしかない新潟県内です。 そのような中でも、週末の一日はお昼頃まで雨は降らない予報、となればと飽きもせずにまた山に出かけて来ました。 出かける山は、花の買い出しもしたいので、新潟県立植物園の近くにある園芸店に立ち寄るために、すぐ近くにある石油の里から菩提寺山に登り、林道を歩いて高立山に行き、帰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2014年12月10日

雪国の新潟では、この後の長期天気予報においては、雨や雪マークのみ・・・。 貴重な青空と太陽の出るのは本日しかないと、山に心が動き、早速出かけて来ました♪~ 出かけた先は、白鳥の飛来地の瓢湖の先に見えている五頭山です。 そうです先日、山葵山から縦走して、通過して下ったあの山です。 先日は五の峰を通過しましたが、今回は避難小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪警報(新潟) 2014年12月6日

年間を通しても、あまり積雪がない新潟市内に『大雪警報』が出されましたが、積もっても2~3cmだろうと、12月5日(金)降り始めた雪に、何時ものようにケーキの上に振りかけた粉砂糖のような雪景色を想像しながら、6日の朝カーテンを開けて一変した外の様子に驚かされてしまいました。 庭木に山盛りご飯のように雪が積もって、実が成りはじめ3m程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山葵~赤安山(新潟) 2014年11月24日

紅葉は もうないかなぁー  あると良いなぁ♪~ そんな気持ちなどに合わせてくれるほど 世の中都合良く出来ていない事は判ってはいますが・・・。 でも少しで良いから、今年最後となるであろう紅葉は、山葵山で見て来ようと出かけて来ました。 登山口は五頭連峰少年自然の家の前を通過して、林道の突当りまで進むと登山口があります。 魚止…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

二王子岳(新潟) 2014年11月21日

麓から見上げると、高い山々はすでに雪を被っていますので、二王子神社まで車が入れなくなるのも間もなくで、そうなると麓から林道を歩いて神社まで歩く根性はありませんので、今年登れるのは最後になるかもしれない二王子岳に出かけて来ました♪~ 二王子神社8:00-3合目9:00-二王子山頂11:40-二王子神社13:30 総…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more