平標山(新潟) 2015年5月31日

週末は日曜しか時間がなく、天候を調べると前日の雨が未明まで残るが、その後は曇り後晴れ これなら大丈夫だろうと、時々ポツリと雨が当たる状況でしたが、平標山を目指して出かけて来ました♪~ 道中は雨の心配はなかったのですが、湯沢ICを下りる頃には、自宅出発時のように時々雨が1~2粒 元橋の駐車場にはすでに車が15台くらい、車中泊…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年5月24日

前回は5月9日でしたから、2週間ぶりの角田山です。 毎日のように例年以上の気温で、雨も降っていませんので、植物の様子が気になりますね。 田んぼには稲がそよ風になびいています♪~ 角田山 早速4・5か所の花のコースを歩き回りますが、この時期の2週間は大きく、すでに終盤を迎えてしまった花が多かったです。 ギンラン …
コメント:13

続きを読むread more

尾瀬(福島・群馬) 2015年5月23日

この時期限定の花を求め、今年も尾瀬に出かけて来ました♪~ 関越道を南下し小出ICから、R252をひた走り福島県に入り、桧枝岐村の御池に到着。 御池の駐車場は、一回入る毎に1,000円必要なのですが、本日は無料となっています♪~ それにしても雪の量が多いです・・・『バームクーヘン一切れ如何?』と言ってしまいそうですね(笑) …
コメント:15

続きを読むread more

二王子岳(新潟) 2015年5月17日

今週末は土曜日は雨、日曜日の今日の午後から晴れる予報なので、早速花が咲き始めていそうな二王子岳へ出かけて来ました♪~ 二王子神社6:00-3合目7:00-山頂8:30~9:00-二王子神社11:00 総行程時間: 5時間 天    候: くもり後はれ 気    温: 二王子神社14℃(6時)  山頂3℃ …
コメント:13

続きを読むread more

頼母木山(山形・新潟) 2015年5月10日

今年は山の雪消えが早く進んでいるようなので、飯豊連峰の雪の様子が気にかかり頼母木山に出かけて来ました♪~ 登山口は、この時期は限られていますので、山形県小国から登ります。 小雨が降っていますが、気にせず出発~ 民宿奥川入を過ぎると、カタクリの群落がお出迎え♪~ 花の写真を撮っている間に、雨は止んでいました。 …
コメント:21

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年5月9日

家の庭のエビネやコケイランが終盤を迎えようとしていますので、山のランの様子を見に出かけて来ました♪~ はたして今年も会えるか心配して出かけましたが、可愛い花たちに会えました♪~ あんなに小さくて狭い角田山なのですが、まるで地下から湧き出るか、地底人が植えてくれているように、次々と花が咲く嬉しい山です♪~ ウマノアシガタ…
コメント:12

続きを読むread more

粟ケ岳(新潟) 2015年5月1日

連休だと言うのに何かと忙しいものの、お昼頃山から戻れる山は?  山開きが終わったと言うのに、まだ出かけてない粟ケ岳に行き、花と雪を楽んで来たいと思います。 今回も加茂の水源地より登り、短い時間でしたが移ろい行く自然を楽しめました♪~ 粟ケ岳方面 2千mにも満たない山ですが、7合目の避難小屋からはまだ雪が沢山あり、…
コメント:23

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年4月27日

日本海の直ぐ傍の山で、角田山の近くの山なのですが、角田で見れない花も咲いている話をお聞きしましたので、弥彦山に出かけて来ました♪~ カタクリや雪割草の季節は通過して行ってしまいましたが、周りは美しい緑の衣を纏った木々で、横を通過して行く人たちの溜息が聞こえて来ます。 あまりにも美しいので、すれ違う人とも長い立ち話♪~ …
コメント:20

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年4月25日

暖かなそよ風に誘われて、緑若葉に覆われた角田山に出かけて来ました♪~ 前回の山頂は、まだ枯れ木のような広場でしたが、ようやく冬眠から目覚めた草木の彩で、メタポ気味なリッキーの身も軽やかにルンルン気分で、あっという間に山頂に辿り着いてしまいました? 山頂広場はどのようになっているか?  ドキドキしながら一歩を踏み出し、避難小屋の…
コメント:15

続きを読むread more

花見山~菅名岳(新潟) 2015年4月18日

例年よりも一週間ほど早いですが、新潟市内の桜が葉桜になって来ましたので、菅名岳の山裾にある小山田樹林のエドヒガンザクラが見たくて出かけて来ました♪~ 登山口には工事の案内板が出ています。 五葉コースは、鳴沢峰より小山田樹林へ真っ直ぐに下るルートで、新緑の美しい季節などは、たくさんの人が利用している場所ですが、今回はここを…
コメント:23

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年4月12日

久しぶりの週末の好天に、角田浜には沢山の車が来ており、人里のソメイヨシノを見ながら山道に向かいますが、山桜は少し咲いているだけです。 わたしは早朝7時から12時頃までの5時間、あちこちのコースを歩き回っておりましたので、いろいろの花に出会いましたが、今は丁度花の端境期を迎えておりますので、花の数が少ない時期です。 上堰潟公園…
コメント:18

続きを読むread more

願文~櫛形山(新潟) 2015年4月9日

雪も随分融けて法印漠に下れそうなので、きょうは桜公園より願文山・大峰山・櫛形山を登り、法印漠より下り、桜公園に戻ります。 朝は随分と冷え込み、車に霜が降りていました。 気温は2℃ 歩き始めの気温は低いですが、林の中に入ると、温もりを感じたので温度計を見ると、 気温は6℃ 時間経過と共に、春の日差しが周り…

続きを読むread more

サクラ散策(新潟) 2015年4月7日

先週は、あちこちで満開の桜の花見のニュースが流れていましたが、新潟市ではツボミが膨らみ始めていましたが、まだ咲く事はありませんでした。 4月2日の帰宅時に白山公園に立ち寄ると、6輪ほどの花が咲いていましたが、開花宣言はされず、翌日の4月3日に開花宣言がTV・ラジオから流れていました。 里山では先週末は山桜が真っ盛りでしたが、…

続きを読むread more

櫛形山(新潟) 2015年4月4日

櫛形山に行くには、殆ど願文山から登り、大峰山を通過して、櫛形山にまで行き、法印漠から下山する事が多いのですが、車から見上げた山はまだ白くなっていましたので、法印漠から下るのは雪崩の危険もありそうですから、森林公園より市の沢コースで行って来ました♪~ この近くには関沢コースもありますが、きょうは森林公園から市の沢城址コースを登り、帰…

続きを読むread more

金毘羅山(新潟) 2015年4月3日

日本海側の山は、木々の葉も芽吹き始め、心地良い春の風の中での嬉しい山散策が出来るようになりましたが、内陸部の山も雪消えが進んでいる話を聞くようになりましたが、肝心の植物の様子はどうなのでしょう? 春一番を告げるネコノメソウなどの様子を見に出かけて来ました。 あんなに沢山の雪が積っていましたが、すでに雪は見当たらなく、着実…

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年4月2日

きょうは弥彦山でコシノコバイモを、探して来たいと思います。 角田山ではカタクリと同じ斜面で咲いているのですが、弥彦山も同じでしょうか? この花の時期大混雑が予想される表参道と裏参道を外すと、わたしはあまり弥彦山に出かけた事がありませんので、判る道は殆どありませんが、人が歩いた形跡がある登山口らしき近辺をウロウロした事…
コメント:20

続きを読むread more

水芭蕉公園(新潟) 2015年3月29日

例年はまだ雪の下だったりする水芭蕉ですが、海岸沿いは随分と春らしくなって来ましたので、雪が多い場所ですが・・・もうそろそろかなぁー と五泉市の水芭蕉公園の様子を見に出かけて来ました。 菅名岳の山麓は湧水が多く、一年を通して一定の水温のため、絶滅危惧種のイバラトミヨも生息し、動植物にとっても棲みやすい場所のようです。 空は…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月28日

例年より早目の角田山の早春の花、その中でもまだ新芽さえ覗かせてない斜面もありと、今年は長い間この春一番に咲く花を楽しめそうです♪~ 早目に咲き始めた場所は、雪割草は勿論のことカタクりも終盤を迎えている所もありと、 『角田山の花の旬は何時? 』と聞かれる事もありますが、 『さぁ~? 何時なのでしょう?』 と答える事しか…
コメント:15

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月21日

昨日の弥彦の花探しより、角田山の花の様子が判り、翌日になるのが待ち遠しく思えましたが、無事に青空の下の角田山に行って来ました♪~ 気温は19.5度、心地良い林の中はカメラケースのみの身軽さで、さらに心地良さが募ります。 まず出迎えてくれたのは、ナガハシスミレです。 ナガハシスミレ すこし上を向くと、オクチ…

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年3月20日

例年は角田山よりも遅くに花が咲く弥彦山では、すでに雪割草が咲き始め、カタクリも咲いたとの事で、早速弥彦山へ出かけて来ました♪~ 弥彦スカイラインは4月まで通過出来ませんので、表参道・裏参道・田ノ浦コースと花の咲いていそうな所をウロウロと彷徨って来ました。 麓ではようやく河津桜が咲き始め、キクザキイチゲはすでに終盤を迎えようと…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月15日

昨日に続き本日も角田山です♪~ 良くそんなに角田・角田と言うものだと本人も思うのですが・・・(苦笑) 一年で一番忙しい仕事の繁忙期を何とかクリアし、 本日のあまりにも綺麗な青空に誘われ・・・フラフラ&ふわふわ♪~ 歩く場所は、昨日歩き回れなかった場所を、徹底検証と行きたいのですが、 小さな山であるの…
コメント:20

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月14日

先週末は、あんなに沢山の花が咲いていて驚きましたが、その後一週間は突風と雨やアラレそして雪や雷と、大荒れの天候が続いており、植物たちは元気でいるでしょうか? そんな心配をしながら角田山へ出かけて来ました。 きょうは浦浜から登り、山頂広場を一周したら桜尾根と灯台コースをそれぞれ途中まで下り、また登り返して浦浜へ戻ります。 …
コメント:20

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月7日

きょうは雪の山と花の山に、欲張って行って来ました♪~ 雪の山は大峰山、花の山は角田山 勿論この山は隣合わせではありませんが、出かけたついでに大いに楽しんでしまいました♪~ 一週間の間、あまり良い天気ではなく、大峰山では昨日も雪だったようです。 そんな状態ですから、山の植物たちの様子は、先週とそんなに変わらないものと思って出か…
コメント:25

続きを読むread more

大峰山(新潟) 2015年3月7日

本日は胎内市にある大峰山に登り雪の量を確認し、少ないようなら櫛形山まで縦走して来ようと思いましたが、法印漠の急斜面を下るには、まだ雪の量が多く、雪崩の危険もありますので、今回は願文山から登り、大峰山に行ったら、展望台より寺沢林道に下り、桜公園に戻って来ます♪~ 願文山 願文山からの尾根道には、少しづつ雪が増え泥んこ道…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年3月1日

きのうの温かな一日とは違い、本日の新潟の気温は8℃ 空はどんよりとした灰色の黒い雲が空一面を覆っています。 先週今年初めての花を見てから、雨や雪の日が続いていましたが、 どうなっただろうと気にかかり、角田山の花を見に出かけて来ました♪~ 雪割草は、10時頃にならないと開いてくれませんので、 遅い時間に出かけましたので、…

続きを読むread more

四阿屋山(埼玉) 2015年2月28日

『トンネルを抜けると 雪国だった・・・』 その雪国から トンネルを抜けて 温かな地で 心温まる花を見て来ました♪~ 例年の如くに、埼玉県の小鹿野町の節分草の、自生地を訪ねて来ました。 新潟出発時点の気温は3℃、しかし越後川口辺りから気温が0℃、そして雪が降り出し、 県境にあるトンネルを通過中、気温は…

続きを読むread more

角田山の登山コース

角田山は新潟市からのアクセスは抜群で、標高も程よく初心者でも登りやすく、 さらに登山コースも多数あり、新潟でも屈指の登山者数を誇る山です。  ① 低山にしては山頂が広く利用しやすい。  ② 登山者も小さいお子様からお年寄りまで様々です。  ③ 初心者にもおすすめです。 登山コースは、公式コースは7つのコースがあります。…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年2月22日

昨日山から帰って庭を覗くと・・・おやまぁ~いつの間にか賑やかに色とりどりの雪割草が咲いていました♪~ 気温が急に15℃を超えたので、花たちが急に咲いたようです。 毎日のように黒い雲が上空を覆い、寒風が吹き荒んでいたのに・・・驚きました♪~ では山ではどうだろう? と言う事で、きょうは角田山の花の様子を見に出かけて来まし…
コメント:22

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2015年2月21日

今回もまた五頭山に出かけて来ました♪~ 前回は(2月7日)樹氷は何もなく、ガッカリしましたが、今回も晴れマークではありますが、気温が随分と上がって来ていますので、無理かもしれないと思いつつも出かけました。 道路は凍結している事もなく、駐車場に向かいますが、駐車場に入れなくて林道に止めようと出て行く車を見送ると、車の誘導をして…
コメント:17

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年2月14日

低気圧が近づいて荒れ模様になると、誰も喜ぶはずがないのに、心の奥底で皆さんに申し訳ないと思いつつも、嬉しいと言う正直な気持ちが沸々と湧き上がって来るリッキーです。(決して悪魔ではないんですけど・・・) そういう事で今週末もスキー三昧の日を過ごそうと車を走らせ・・・ しかし、頭の片隅には角田山の滝氷・・・ ではと言う事で、スキー…
コメント:27

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年2月11日

車に付いている外気温の温度計は、今冬マイナスを示した事はありませんでしたが、マイナス3℃を表示、これなら角田山の滝も氷が出来ただろうと、スキーに出かけた帰りに立ち寄ってみました。 角田山は日本海の波打ち際から登れ、その山裾は海の波に洗われるような場所です。 海岸線を車で走ると、寒い今の季節には、断崖絶壁の斜面には、たくさ…
コメント:24

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2015年2月7日

雪国も晴れマーク、大切でとっても幸せな青空、 この時間を大切に使いたいと思います♪~ 自宅より片道約50kmの距離の五頭山に出かけて来ました。 白鳥の飛来地として名が知られている瓢湖から山を見ると、ドッシリと腰を据えている山々が見えているその峰の一部を歩いて来ました。 村杉温泉より林道は雪で凍結しており、わたしの…
コメント:29

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年1月31日

午後から大荒れになるようなので、午前中の青空の出ているうちに、山に出かけて来たいと思います。 とは言いましても、わたしが住んでいる旧新潟市内は青空が出ていても、角田山は何時も雲に覆われている事が多いです。 本日も同じく、家を出る時には良い天気でしたが、角田が近づくにつれて、今にも雨か雪が降って来そうですが、何とかなるだろうと、浦…
コメント:28

続きを読むread more

猿毛岳(新潟) 2015年1月24日

長期予報に反して、外は青空が覗き気温も5℃と、今時の天候ではないような穏やかな中で、遅めの目覚め♪~ しばらくはボケ~ッと空を眺めていましたが、粟ケ岳が見える猿毛岳に登ろうと、登山口に到着したのは、既に11時30分を過ぎていました。 橋のたもとに5台程の駐車スペースしかありませんが、何とか止めて、ここから歩きます。 川…
コメント:23

続きを読むread more

国上山(新潟) 2015年1月21日

週末はまたも大型の寒波が流れ込んで、冬型の天候になる予報です。 きょう午後から、角田山や弥彦山のように、日本海に山裾を広げている山の一つ、国上山に出かけて来ました。 良寛と関わりのある五合庵や、源義経の品物が奉納されている六角堂がある国上寺、その駐車場の右端の登山口からスタートです。 雑木の織りなす美しい林を歩き、蛇崩から…
コメント:18

続きを読むread more

天神・松ケ岳(新潟) 2015年1月18日

昨日午後からの突風で、新潟市内は猛吹雪になり、今朝までその風の影響を受けていましたが、徐々に青空が顔を出し始めましたので、遅い時間でしたが、岩室温泉より天神山と松ケ岳を歩いて来ました。 この山は、角田山と弥彦山の間にある山で、山と言うよりは丘のように低い山ですが、かつて戦国時代には山城として大きな役目を担っていました。 岩室…
コメント:15

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年1月10日

北日本の日本海側の天気予報は、この先一週間も雪マークで晴れる日はないようです。 空を見上げれば、相変わらずの黒い雲が覆い、日中でもライトを点けて車を走らなければならないような空ではありませんが、天気予報通り雪が降って来そうです。 雨ではありませんので、吹雪いても何とかなるだろうと、今日は1時間の道のりの弥彦へと向かいます。 …
コメント:24

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年1月2日

年末から年始に向けて新潟県内は、大荒れになって、近年にないほどの大雪と突風が吹き荒れるものと、誰もが天気予報に釘づけで、何事もなく過ぎる事を願っていた事でしょう。 しかし天気予報とは違う空模様に、早速車を走らせて、一番近い山の角田山に出かけて来ました♪~ 普段はあまり通過しない稲島コースを歩いて来ました。 久しぶりに訪…
コメント:25

続きを読むread more

謹賀新年(平成27年)

 謹んで初春の    お慶びを申し上げます 皆様に於かれましては、良い年明けとなられた事と、ご推察申し上げます。 人間中心の地球上ですが、他の植物・動物・鉱物によって、人間が生かされているのだと言う事を、時には考える時間も必要ではないかと思われます。 地球規模で自然環境が急速に変化している事は、身の回りに於いても、天…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2014年12月28日

年の瀬が迫った週末、もう一か月の間真っ青の空を見た覚えはない程に、雪国の新潟は来る日も来る日も強風と大雨と大雪の毎日だった気がします。 きょうを逃したら、今度は何時になったら青空の下で山を歩けるか判りませんので、短時間で戻れる角田山に出かけて来ました。 気温は7℃ 風はなく、海の波は日本海ではないのでは? と思える程に…

続きを読むread more

菩提寺山(新潟) 2014年12月20日

12月に入った途端に晴れた日は、数えるしかない新潟県内です。 そのような中でも、週末の一日はお昼頃まで雨は降らない予報、となればと飽きもせずにまた山に出かけて来ました。 出かける山は、花の買い出しもしたいので、新潟県立植物園の近くにある園芸店に立ち寄るために、すぐ近くにある石油の里から菩提寺山に登り、林道を歩いて高立山に行き、帰…

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2014年12月10日

雪国の新潟では、この後の長期天気予報においては、雨や雪マークのみ・・・。 貴重な青空と太陽の出るのは本日しかないと、山に心が動き、早速出かけて来ました♪~ 出かけた先は、白鳥の飛来地の瓢湖の先に見えている五頭山です。 そうです先日、山葵山から縦走して、通過して下ったあの山です。 先日は五の峰を通過しましたが、今回は避難小…

続きを読むread more

大雪警報(新潟) 2014年12月6日

年間を通しても、あまり積雪がない新潟市内に『大雪警報』が出されましたが、積もっても2~3cmだろうと、12月5日(金)降り始めた雪に、何時ものようにケーキの上に振りかけた粉砂糖のような雪景色を想像しながら、6日の朝カーテンを開けて一変した外の様子に驚かされてしまいました。 庭木に山盛りご飯のように雪が積もって、実が成りはじめ3m程…

続きを読むread more

願文山~櫛形山(新潟) 2014年11月28日

日本で一番小さな山脈の櫛形山脈へ、今年も出かけて来ました♪~ 桜公園の駐車場に車を止めて、願文山~大峰山~櫛形山~法印漠~桜公園を歩いて来ます。 桜公園より30分ほどで、願文山に到着 願文山(248m) 願文山より少し下り、登り返すと見晴らしの良い展望台に到着です。 日本海方面を見ると、粟島がみえています。…
コメント:14

続きを読むread more

山葵~赤安山(新潟) 2014年11月24日

紅葉は もうないかなぁー  あると良いなぁ♪~ そんな気持ちなどに合わせてくれるほど 世の中都合良く出来ていない事は判ってはいますが・・・。 でも少しで良いから、今年最後となるであろう紅葉は、山葵山で見て来ようと出かけて来ました。 登山口は五頭連峰少年自然の家の前を通過して、林道の突当りまで進むと登山口があります。 魚止…
コメント:12

続きを読むread more

二王子岳(新潟) 2014年11月21日

麓から見上げると、高い山々はすでに雪を被っていますので、二王子神社まで車が入れなくなるのも間もなくで、そうなると麓から林道を歩いて神社まで歩く根性はありませんので、今年登れるのは最後になるかもしれない二王子岳に出かけて来ました♪~ 二王子神社8:00-3合目9:00-二王子山頂11:40-二王子神社13:30 総…
コメント:19

続きを読むread more

大蔵・菅名岳(新潟) 2016年11月16日

一昨日と昨日は、台風のような暴風雨で、6合目より上の木の葉は落ちてしまいましたが、今年最後になるであろう紅葉を見に出かけて来ました。 大蔵山登山口の階段コースより大蔵山に登り、稜線伝いに菅名岳に行き、丸山尾根を下り椿平より、どっぱら清水方面に下り、川沿いに大蔵山駐車場に戻ります。 大蔵山駐車場8:00-大…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2014年11月8日

一年の間に角田山には、数えきれないほど登っていますが、この山の綺麗な紅葉を見た年は一回もありませんが、少し早いかもしれませんが、様子を見に出かけて来たいと思います。 五ケ峠駐車場8:00-角田山山頂9:30-向陽観音10:00~12:00-五ケ峠駐車場14:00 総行程時間: 6時間  (お昼寝・寄り道時間…
コメント:15

続きを読むread more

粟ケ岳(新潟) 2014年11月1日

関東も関西も 九州までの山が錦色に輝いているのに、もっと北に位置している新潟の里山は、不思議な事にまだ彩を増していませんでしたが、今回は少し高めの山に出かけて様子を見て来たいと思います。 今回の山は、白山や守門・浅草岳などのすぐ傍にある山で、ヒメサユリの季節にもたくさんの花が咲くのですが、残雪期や雪が降り始めそうな今の季節にしか訪…
コメント:14

続きを読むread more

国上山(新潟) 2014年10月26日

久しぶりに暖かな週末になったと言うのに、きょうは自治会の清掃日なので、出かける時間が遅く、国上寺の登山口を10時に出発です。 国上寺登山口10:00-国上山10:30-剣ケ峰11:00-黒滝城址11:30~12:00-蛇崩12:30-国上寺13:30 総行程時間: 3時間30分 天    気: 晴 れ 気…
コメント:17

続きを読むread more