トキと共に② 2016年1月16日

角田山の帰りにトキの元へ急ぎます♪~ 待っていてくれたように、雪が舞い散る中、あちこちへと飛んでくれました♪~ ジッとしているよりは、雪の日には時々飛んだ方が、羽のためにも良いのかもしれませんね。 そして今日見たのは、もしかしたらと思いますが、一羽でせっせと巣作りをしているのでしょうか? 『種の保存』と言い、放鳥…

続きを読むread more

トキと共に① 2016年1月13日

気になっても見に行けない日は仕方がないですが、極力様子を見に出かけたく、本日も僅かな時間ですが、出かけて来ました♪~ 昨夜も雪が降っていたので、トキの様子が気になり、一時間ほどの時間の予定で、トキの元へ・・・。 みなさんは早朝から様子を見に行っていたようで、お疲れの様子・・・。 びっくり箱から飛び出たように、頭…

続きを読むread more

トキを探しに⑤ 2016年1月11・12日

あんなに朱鷺の事ばかり考えていたのに、突如として朱鷺を見つけました♪~ 広大な土地を探し続けていた時間は何だったのかと、唯々全てを忘れて、感動・感動でした♪~ テレビなどの報道でしか見た事がなかったあの朱鷺が、目の前にいるなんて 信じ難い瞬間で、頭の中はパニック状態・・・元気に餌を啄んでいる姿を、茫然と眺めて来ました♪~ …

続きを読むread more

トキを探しに④ 2016年1月9日

相も変わらず最近は車を走らせていても、その辺でトキが餌を探していないか? 飛んでいないか? と気に留めているのですが、一向に見当たりません。 されども226番のトキの写真がPCに掲載されていますので、噂だけではないようですね。 きょうは可愛いサギの子育てを観察出来ました♪~ この写真をもう少し引いてみましょう♪~…

続きを読むread more

天神山~松岳山(新潟) 2016年1月9日

毎年この時期に訪れている、角田山と弥彦山の中間にある山々に出かけて来ました♪~ ここは古くから温泉街として栄えた岩室温泉の裏山に当たる場所です。 岩室温泉や田の浦温泉の温泉地域も、平成の合併により新潟市に併合された地域です。 いつものように岩室温泉の丸子山公園に車を停めて、ここからのスタートです。 まずは天神山の登山口へ…
コメント:7

続きを読むread more

トキを探しに③ 2016年1月4日

今日で年末年始の休暇も終了ですから、本日も遅い時間からですが、バードウ ォッチングしている人がいそうな場所に立ち寄り、トキの情報を少しでも得て来 ようと思います。 その結果、場所特定は判りませんが、このような場所らしいと、僅かな情報を得 ましたが、それでも広い場所を、ただ当てもなく彷徨い、時間のみが経っただ けでした♪…

続きを読むread more

トキを探しに② (新潟)2016年1月3日

新潟市の総面積は、726.45k㎡で 信濃川と阿賀野川の二大河川の下流部に位置し、平地が多く、海岸部には砂丘が発達しています。 市域の約半分を水田・田畑などの農地が占めており、農業も基幹産業の一つとなっています。 市域内の耕地面積は34,100haにのぼり 特に水田面積は29,400haと全国の市町村で最も広く、 静岡…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年1月2日

今年の初めの一歩は、またも角田山からです♪~ 表参道のような稲島からとも思ったのですが、例年は駐車場が満車になって、行き交う人とのすれ違いも大変なので、宮前コースの駐車場が満杯なら角田浜へと思いながら、宮前コースの駐車場を見ると、一台しか車が停まっていなかったので、きょうはこの宮前コースからのスタートとなりました。 山頂から…
コメント:10

続きを読むread more

謹賀新年 平成28年

謹んで新年のお慶びを申し上げます 皆さんお元気に 新しい年明けをお迎えでしょうか リッキーは今年も、どこかのビスが一本どころか二本くらい、抜けてしまったような、 独特の持ち主である事は、変わりようがありませんが、精いっぱい太陽に向かって、 山辺・野辺を歩き回りたいと思いますので、ご声援下さいますよう、お願い申し上げます。…

続きを読むread more

時間が足りない 2015年12月30日

残す事あと一日で、新しい年を迎えようとしていますが、やり残した事はないかと、何回も振り返ると、優柔不断なリッキーは、やっていない事ばかりとなってしまったと、反省の一年の締めくくりを迎えています♪~ 皆さんは、計画的にコツコツと行動をこなし、真面目で勤勉な日本人のお一人でしょうから、余裕で年末を迎えていらっしゃる事とお察し申し上げま…

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年12月26日

天気予報では、大荒れになり朝から雪マークもあったような・・・? ところが、穏やかな日差しの中で目を覚まし、風もなく青空の広がる中、弥彦山に出かけて来ました♪~ それが角田山を過ぎた辺りから、空はどんよりとした雲が覆い、今にも降り出しそうな山頂方面です。 登っている内に晴れて来るだろうと、遅い時間の出発だったので、先を急ぎます。…

続きを読むread more

トキを探しに(新潟) 2015年12月23日

時を探しに・・・? トキを探しに・・・? はぁ~い 野鳥の朱鷺を探し、一日中彷徨っていました♪~ 実は本日の地方紙やローカルテレビで、新潟市に朱鷺が飛来していると報道されていました。 2年前にも、角田山の麓に『モモエちゃん』の愛称の朱鷺がいたのですが、 私が見に行った時は、すでに遅く 『前日まではいたのですが…
コメント:13

続きを読むread more

牟礼山(新潟) 2015年12月20日

昨日登った角田山では、道の横に白いものがちらほらで、今日の日の光で融けてしまったかもしれませんが、そこから山手の方角を見ると、飯豊は勿論の事としても、低い山も白くなり始めたようです。 それではと、今日は胎内スキー場の近くの牟礼山へ出かけて来ました。 道中、雪らしい気配はありませんでしたが、スキー場が近づくと、道路も真っ白です…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年12月19日

一年の最後の月も、もう三分の一を残す程になってしまい、今年の内に色々の事を済ませなければと、お急ぎの方々が多いと思いますが、リッキーも今年の内に済ませなければならない事は、角田山の気になっているコースを通過して見る事です。 え~そんな事?・・・あきれて大笑いなさった方々が多い事でしょう♪~ 笑われようが何のその・・・曇りの天…
コメント:8

続きを読むread more

菅名岳(新潟) 2015年12月12日

阿賀野川を挟んで、左手は五頭連峰、右手は菅名岳・大蔵山がありますが、きょうは大蔵山から登り、菅名岳の椿平より沢に下り、どっぱら清水を見ながら大蔵山の駐車場に戻りました。 大蔵山の急坂コースは、崩壊のため、今現在も通行止めなので、階段コースからの登りとなります。 また菅名岳の五葉尾根は、春から工事で、通行禁止になっていましたが…
コメント:20

続きを読むread more

山葵山(新潟) 2015年12月9日

先日の強力な低気圧が通過した後は、 白鳥たちは どうしただろう? 山では雪は 降ったのだろうか? などと心配している前に、直に出かけて見て来ようと、早速出かけて来ました♪~ 出かける山は山葵山、この山は五頭山の左手にすぐある山です。 水鳥たちの飛来地の瓢湖は、そこに行く途中にありますので、 少し立ち寄ってみようと…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年12月6日

昨日までの台風のような低気圧の猛威や天気予報に反して、本日は初冬の穏やかな朝を迎え、登山口を10時と遅い時間でしたが、普段あまり通過しない五倫石コースから登り、山頂広場から向陽観音広場に向かい、穏やかな日差しの中で、久々の日差しを楽しんで来ました♪~ 角田山 稲島登山口手前の北國街道を南に進むと、五倫石登山口に到着です。…
コメント:18

続きを読むread more

翼(佐潟・新潟) 2015年11月30日

朝だと言うのに、霧に包まれて何時までも明るくならない・・・ 佐潟の朝は、それでも賑やかな夜明けを迎えようとしていました♪~ 新潟市内には、越冬に飛来する鳥の姿を、福島潟・鳥屋野潟・佐潟などと、身近で見る事が出来る場所がありますが、きょうは角田山の山裾にある佐潟を訪れてみました♪~ 佐潟は砂丘にある潟で、湧水が常に潟に水…

続きを読むread more

旅人(新潟/瓢湖) 2015年11月22日

五頭連峰の豊富な水源が瓢湖を潤し、今年も遠路の旅人を待っていました♪~ 地元のカラスやスズメ、そして猛禽類も時々木々に止まって、お客様を見守っています♪~ そのように見守られながら、朝の光が湖面を照らすと、にわかに鳥たちも目を覚まし、 早いものは早速、朝食に飛び立つウォーミングアップの羽ばたきを始め、 その羽ばた…
コメント:12

続きを読むread more

菱ケ岳(新潟) 2015年11月22日

3連休の中日は日の光が差しそうなので、、昨日に続いて本日も山歩きに出かけました。 登る山は、五頭山の隣の菱ケ岳から登り、五頭山の三の峰からドングリの森へ下り降りて来ました♪~ 菱ヶ岳登山口7:00-菱ヶ岳9:00-五頭山一の峰10:30-菱ヶ岳登山口11:30 総行程時間: 4時間30分 天    気: 晴 れ …
コメント:7

続きを読むread more

櫛形山(新潟) 2015年11月21日

今年の紅葉は、サクラの花の如くに彩ったと思ったら、あっと言う間に終わってしまいましたが、微かな期待を持って櫛形山のブナの下に急ぎます♪~ 櫛形山に初めて登った時にお会いした人が、山頂近くのブナの黄葉が綺麗だとおっしゃっていました。 しかし、それから毎年出かけているのですが、まだ一度もその彩を見た事がありません。 今年も…
コメント:8

続きを読むread more

二王子岳(新潟) 2015年11月16日

先週末は土・日と雨で、恨めしく空を眺めていましたが、本日は急に休暇が取れたので、早速山道具を車に詰め込んで二王子岳を目指します♪~ 何? 突然と苔? そうなんですよ 実は、本日の天候は晴れの予報だったのに、 登山口の近くまで小雨が降っていて、いざ出発! とは言えども 雨はもう降っていませんが、霧が立ち込め…
コメント:8

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年10月12日

UPが一か月も経ち、もう花は終わり、種を着け始めていますが・・・ 今年も近くの山のセンブリを訪ね歩きました♪~ 目をハートにして 『センブリさ~ん』 10月12日、10月の三連休も今日で終わりですが、天気予報は雨 どうか天気予報が当たりませんように、と昨夜は祈りつつ眠り、 神様が願いを叶えて下さったのでしょうか、日…
コメント:16

続きを読むread more

大蔵山~菅名岳(新潟) 2015年11月7日

ブナ林の美しい山があったなぁ~と、春と秋に訪れたくなる菅名岳を大蔵山からの縦走で楽しんで来ました♪~ 菅名岳・大蔵山登山者用駐車場7:15-三五郎橋7:30-登山口7:40-大蔵山9:00-菅名岳10:00~10:30-丸山尾根・椿平12:00-三五郎橋13:00-駐車場13:15 総行程時間: 6時間 気  …
コメント:14

続きを読むread more

牟礼山(新潟) 2015年11月5日

低い山の角田山にも紅葉の季節が来ましたので、こちらも低い山ですが胎内市の牟礼山へ出かけて来ました♪~ 二等三角点のある牟礼山からは、日本海・朝日連峰・飯豊連峰と素晴らしい展望が得られます。 牟礼山(616.4m) 左から、鷲ヶ巣山、光兎山、以東岳、寒江山、西朝日岳、大朝日岳、祝瓶山 左から…
コメント:9

続きを読むread more

国上山(新潟) 2015年11月3日

11月3日の文化の日は、毎年晴れマークが多いようですね。 それなのに新潟では朝から雨が降っていました・・・何で本降りなの? そう思いながらも、山へ出かける用意をして、車のエンジンをかけているリッキーでした。 向かう先は、良寛さんで有名な国上寺です。 この山は30分もあれば登れ、危険な箇所はないので、雨でも粘土質で滑りやすい足…
コメント:5

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年11月1日

毎年近くの山の角田山の紅葉を、楽しみたいと思っているのですが、まだ一度も旬を思わせる彩に出会った事がありません。 そこで、今年もそろそろ大丈夫だろうと出かけて来ましたが・・・。 実は角田山には、秋に赤い葉になる樹木が少ないのだと、ようやく気が付きました♪~ 今までにも何回か、紅葉が目的で登っていますので、もっと早くに気が付くは…
コメント:14

続きを読むread more

谷川岳(群馬) 2015年10月25日

谷川岳周辺の山々を中心とした三国山脈は、群馬県と新潟県の県境にある山脈で、ほとんどの地域が上信越高原国立公園に指定されています。 急峻な岩壁と複雑な地形と共に、中央分水嶺のために、天候の変化も激しく、遭難者の数が多い場所です。 ただし遭難者の多くは、一ノ倉沢などの岩壁からの登頂によるもので、一般的なルートでは殆ど危険な個所もなく…
コメント:14

続きを読むread more

粟ケ岳(新潟) 2015年10月17日

朝晩の気温が随分低くなり、例年より早目に紅葉の季節が来たのではないかと、毎年楽しみにしている粟ケ岳の紅葉を加茂水源地から見に出かけて来ました♪~ 菅名岳近辺には雲が出来やすいようで、雲が湖に一杯に溜まって、山の峰より溢れて零れ落ちているように見えますね♪~ 遠くには霞んで二王子岳が見えていました。 午前3時に登り始…
コメント:11

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年10月11日

角田山の花の季節も過ぎて、そろそろ紅葉が進んでいるのではないかと、様子を見に出かけて来ました♪~ きょうの天気は雨、予報通りに朝は雨が降っていましたが、日が差して来ましたので、早速角田山へ(笑) 林の中は、前回見たのと同じような・・・でも山道には枯葉やドングリがが落ちていますので、少しづつ秋が進んでいるようです。 …
コメント:10

続きを読むread more

白毛門(群馬) 2015年10月10日

谷川岳の展望が四季を通して良い事で人気の白毛門、 その近辺の紅葉も随分と見ごろを迎えたようなので、 初冠雪の例年出かける時期ではありませんが、旬の紅葉が見たくて・・・♪~ 白毛門は谷川岳との間に湯檜曽川を挟んだ向かいにあります。 人気の一ノ倉沢やマチガ沢の絶景ビューポイントです♪~ 一ノ倉沢は、かつてはクライマーが競っ…
コメント:9

続きを読むread more

四阿山(群馬)&根子岳(長野) 2015年10月3日

四阿山(2,354m) 四阿山は、長野県と群馬県の県境に跨る山で、 日本百名山の一つに数えられています。 今まで四阿山は、長野の山だと思い込んでいましたが、 今回山頂に到着すると、『群馬県嬬恋村』の標識が立っていました。 長野県と群馬県の県境だったんだと気が付きました♪~ 昨年山頂で居合わせた人が …
コメント:18

続きを読むread more

唐松岳(長野) 2015年9月27日

きょう兄は上高地から入り、わたしは新穂高温泉から登り、奥穂高の山頂で会おうと約束していたのですが、わたしは先週の事もありますので、無理をしないで登れる山に急きょ変更し 『遠くから穂高を眺めているから気を付けて・・・』 のんびり、のほほ~んと歩ける山と言う事で、 晴れる予報の唐松岳に出かけて来ました♪~ ゴンドラ駅…
コメント:11

続きを読むread more

鉾立峰(新潟) 2015年9月21日

昨日の天気は曇りのち晴れの予報なので、奥胎内ヒュッテより林道を歩いて雨の降る中を足松尾根より杁差岳を目指して滝見場まで登りましたが、一向に晴れて来る気配がないので下山し、改めて本日また杁差岳を目指して登りました。 天候は晴れで気温は15℃と登山日和です。 そんなに心地良い気温なのに、ポタ・ポタ・と汗が額を伝わり、目に入り『イタッ…
コメント:9

続きを読むread more

彼岸花(新潟) 2015年9月18日

先日庭の隅に植えてある彼岸花の芽が出て来たのを、見たばかりなのに、今朝『う~ん?』 そんな馬鹿なと思えるほど、あれから3日ほどしか経っていないのに、 今朝は真っ赤な花をドッサリ咲かせていました♪~ それではと毎年見に行っている県庁敷地内の、森の散歩道を歩いて来ました。 ここはすぐ横をたくさんの車が行き交う場所なのですが、一歩…

続きを読むread more

二王子岳(新潟) 2015年9月12日

明日はまた雨になりそうで、束の間の晴れを有効利用しようと、遠出は避けて近くの二王子岳に出かけて来ました。 蕎麦が真っ白の花を咲かせ、収穫が近い事を知らせているようです♪~ 山麓より二王子岳方面 登山口:6時出発~山頂9時30分~登山口12時(総行程時間6時間) 気  温: 朝16℃  山頂18℃  昼20…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年9月9日

台風18号の被害があちこちで出て、新潟もその影響が出る予報が出ていましたので、自宅待機していましたが、薄日が差して穏やかな大荒れになる前の静けさのようです。 天候が崩れる前に少々山の様子を見ようと、ちょっと不謹慎ですが、角田山の初秋の山道を・・・♪~ 先週までは、あまり見当たらなかった赤トンボが沢山飛び、花には沢山のチョウが…

続きを読むread more

松平山(新潟) 2015年9月5日

先週は五頭山を中心にすると、右手方面に登りましたので、今週は左手の山を通過したいと思います。 山葵山から松平山へ登り、五頭山の三ノ峰から五ノ峰へ、赤安山から少年の家方面に下る周回コースを歩いて来ました。 車は帰りに楽をしようと、赤安山への登り口近くの2台程停められる道の横に置き、魚止の滝から山葵山へと登ります。 川沿いの背…
コメント:20

続きを読むread more

菱ケ岳(新潟) 2015年8月30日

まだ8月の下旬だと言うのに、東日本は9月下旬から10月上旬の気温、それに反して西日本はまだ30度以上の真夏の気温が続いていたり、日本列島は長い島国だと実感する季節ですね。 新潟の今朝の気温は21℃と寒~い朝を迎え、おまけに天気予報は曇りのはずなのに小雨が降っていました。 村杉温泉より菱が岳の駐車場に向かいましたが、雨は止む様子が…
コメント:18

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年8月23日

お盆が過ぎれば涼しくなると、例年ひたすら猛暑に耐えていましたが、今年は夜中になっても35℃の気温が下がらない日がありましたが、湿度が低かったからでしょうか寝苦しくて眠れない日が一日もなく、寝ようと目を閉じれば5分もしないで夢の世界で・・・気が付けば翌日の朝の光で目覚めていたなぁ~と振り返っています♪~ 新潟市はお盆が過ぎたら、一気…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年8月17日

例年お盆が過ぎれば、暑かった空気が嘘のように、涼しい風が吹き始める新潟ですが、今年も昨日までの2か月間、雨らしい雨が降らなかったのに、昨夕から懐かしい雨の粒が落ちる音が『ポツリ・・ポツリ・・』 このお蔭で、気温25℃と随分と涼しい朝を迎える事が出来ました♪~ 時々ポツリ・・と当たる雨ですが、今日までお盆休みなので、角田山のキツネ…

続きを読むread more

鳥海山(秋田・山形) 2015年8月9日

来る日も来る日も晴天が続き、8月に入ると稲穂が目立ち始めた田んぼです。 今年は9月に入ると収穫が一気に進むのかもしれませんが、このような年の米の味はどうなのでしょうね? 果物は甘すぎるのではないかと思える程の味、市民農園の野菜たちも雨の恵みがなくとも育つようで、メロン・スイカ・キューリ・トマト等がドッサリ収穫で、ご近所さんにお裾…
コメント:22

続きを読むread more

唐松岳(長野) 2015年8月1日

今週末も長野県の白馬村に出かけて来ました♪~ 今回は、ゴンドラとリフトに揺られて、標高1830m地点まで登り、そこから2695.8mの絶景ポイント唐松岳まで行って来ました♪~ ここは先週登った白馬三山との間に天狗岳の大下りや不帰ノ嶮・Ⅰ~Ⅲ峰を経て、スムーズに行けば天狗小屋から3時間もかからずに唐松岳に到着出来ますが、軟弱なリッ…
コメント:18

続きを読むread more

白馬鑓ケ岳(長野) 2015年7月25日

梅雨が明け、日本全土が高気圧に覆われ、気温もうなぎ登りの今日は、一番手軽に出かけられる長野県の白馬村に向かい、猿倉から白馬の大雪渓を登り、杓子岳・白馬鑓ケ岳に登り猿倉に戻る、いたってポピュラーなコースを歩いて来ました♪~ 全国的に35℃以上の真夏日が記録されていましたから、高い山と言えどもさぞ暑かっただろうと、お思いでしょうけ…
コメント:24

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年7月19日

台風11号は、あちこちで大きな被害を出したようですが、皆さんのお住いの所は大丈夫でしたか? 新潟は僅かな小雨が降り、久しぶりの雨に植物は生気を取り戻したようです。 きょうも台風の影響がある予報が出ていますが薄日の差す中、遅くの出発ですが、角田の花を見に出かけて来ました。 角田浜に到着時点は26℃と気温が低いのに、駐車場は海…
コメント:6

続きを読むread more

鳥海山(秋田・山形) 2015年7月11日

梅雨が明けた訳ではないが、晴れマークが続いている鳥海山に出かけて来ました♪~ ここは山形県と秋田県の県境に聳えている独立峰で、鳥海ブルーラインを山形県側の遊佐町からひたすら登ると、秋田県の標識が出て来るとブルーラインの最高地点の五合目の鉾立の駐車場に到着です。 帰りはそのブルーラインを反対側に下り降りると、秋田県の象潟に到着しま…
コメント:17

続きを読むread more

月山(山形) 2015年7月2日

最近は大気の安定した日が少なく、遠出を控えていましたが、何とか大丈夫そうなので、山の麓まで行って様子をみようと、日本海東北道をひた走り、月山へ出かけて来ました♪~ 山形県の県境の鶴岡ICに着く頃には小雨が窓に当たりはじめますが、山形道に乗り月山スキー場を目指します。 月山スキー場に着く頃から濃霧になり、2m先も見えなくなって…
コメント:19

続きを読むread more

護摩堂山(新潟) 2015年6月20日

新潟は昨年より2週間遅れで、ようやく昨日(19日)梅雨入りしました。 日本全土で大気が不安定で、竜巻や雷雨があるとの天気予報に、恐れをなして遠出の予定は諦めて、折角梅雨に入ったので、護摩堂山にアジサイの花を見に出かけて来ました♪~ 新潟は随分長い間雨が降らず、気温も毎日25℃以上の夏日が続き、稲の成長も例年よりも良いので、農…

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2015年6月11日

九州では大雨が降って大変な状況になっているようですが、皆さんのお住いの地域は大丈夫ですか? 梅雨に入ったと思ったら、沖縄ではすでに梅雨が明けたようですね。 新潟は梅雨に入ってないようですが、明日は雨の予報なので、太陽が出ている中で山道を歩いて来たいと思い、出かけて来ました♪~ 平日だけあって、静かな弥彦神社から…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2015年6月7日

昨日は小雨降る中での運動会、そのくらいで体調を崩すリッキーではないのですが、昨夕から体が重くて起き上がれなく、朝まで眠り続けてしまいました。 今朝は山に行く予定なのに、どうしても起き上がれなく、二時間かかってようやく立ち上がり、そのまま車に乗って角田山へ・・・山どころではありませんので、海岸を散策して来ました♪~ 散策出きる…

続きを読むread more