梅雨の花たち 2016年7月11日

あちこちで大雨の影響が出ていますが、みなさんの所は大丈夫でしょうか? 私の今年は何かとあり、思うように行動は出来ていませんが、雨で草が背の高さ程に伸びたのを見て、先日は山の手入れに出かけ、少しだけ可愛い花たちの様子も見て来ました♪~ メタカラコウやオオバギボウシも背が高くなり、すっかり真夏の様相です♪~ オオバギボ…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年6月18日

きょうの角田山は、北海入沢と小浜コースを通過してみます♪~ 梅雨と言いましても、ほとんど雨が降っていないので、山の植物の様子が心配になりますね。 でも、心配する必要はなかったようで、岩場の植物も元気です♪~ ウツボグサ きょうの目的の花は、ウメガサソウとイチヤクソウですが、咲いていてくれると良いの…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年6月12日

相も変わらず今回も角田山です♪~ きょうは稲島コースの往復です。 途中でお会いした方に、『どうしたのか心配していた』とお伺いしましたが、申し訳ありません。 リッキーは相変わらず体力はなくとも、メタポの身体のお蔭で、根性のみで山歩きは出来るのですが、多忙&多忙の連続で、角田山のみのブログで、ご心配をお掛けしてしまったようで、…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年6月5日

最近、時計の針の廻り方が早いと思いませんか? そう思ったのは、リッキー一人だけでなく、多くの皆さんがそう思われたと思います♪~ と言う事は、誰もが気が付かない内に、地球の自転が早くなっていたりして(笑) そんな事はなさそうですが、一日をいかに有意義に過ごそうかと、暗いうちに早起きして行動しても、結局は時間を見つけ出す事…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年5月29日

5月は山日和の日が多かったのに、心ばかりが急いでいても、結局は角田に始まり・角田に終わる一月になってしまいましたが、短時間ですが『これでもかと~』お腹一杯に外気を吸い込んで来れました♪~ 単純人間のリッキーは、そんな事で心の奥まで幸せ~になって、倒れそうになってもシャキッと背筋を伸ばして、歩いて行けそうです♪~ 本日は『五り…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年5月23日

書類の山から久しぶりに下山して来ると、角田山の様相はすっかり初夏の様子に代わり、浦島太郎の如くに思えました。 その驚きの中で久々に清々しい空気と、夏色に変わった木の葉に見とれていると、梢では小鳥が歌を奏で、すでにセミの声も聞こえていました♪~ それでは咲き残っている花の様子を見に行ってみましょう♪~ タンポポの種 …

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年4月30日

早春の花々に酔いしれている間に、もう4月も最後の日になってしまい、慌てて角田の花の様子をまた見に出かけて来ました♪~ 本日は宮前コースから登り、帰りは転げ落ちそうな斜面を下り降りて、輝いて咲く花たちの姿をしっかりと見て来たいと思います♪~ 昨年は見落としてしまったチゴユリの群落が、先ずはお出迎えしてくれました♪~ …

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2016年4月24日

イワウチワは見ましたが、今年はまだイワカガミを見ていないなぁ~ 山形県まで出かけようかと思ってはみましたが、すぐ傍の弥彦山に咲いていた事を思い出し、ヤマシャクヤクの花も咲いたかもしれないと、いそいそと弥彦山へ出かけて来ました♪~ 今回の2点は表参道で見かけた事がありますので、きょうは表参道のみを堪能して来たいと思います♪~ …
コメント:22

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年4月19日

あんなにお祭りのように賑わった里山の角田山ですが、訪れる人も急激に少なくなりましたが、偏屈者のリッキーは、今シーズン初めての桜尾根から登り、灯台コースに下りて来たいと思います。 この写真をご覧になられて、『こんなに低い山なの?』とお思いでしょうけど、 そうなのです角田山は、思われた通りの低い山なのです♪~ 眩いばかりの…
コメント:14

続きを読むread more

櫛形山(新潟) 2016年4月16日

櫛形山へ行くには、私の場合は桜公園に車を停めて願文山へ登り、そして大峰山から縦走する事が殆どなのですが、本日は関沢森林公園に駐車して、要害山経由で行って来ました♪~ 片道1時間程の短い時間ですが、春色を楽しんで来ます。 ようやく桜が満開を迎えています♪~ 関沢森林公園 歩き始めから足元にはスミレが咲き…
コメント:11

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年4月9日

雪割草もカタクリもすでに旬を過ぎただろうなぁーと、宮前そして灯台と桜尾根から登って行く多くの人たちの姿を見ながら、静かな場所でゆっくりと時間が流れゆく、花たちの姿を目に焼き付けて来たいと思います。 北海入沢から山頂へ、そして小浜コースへ下りて来たいと思います。 何回も川を渡り、ニリンソウの花を眺めながら奥へ進み、急坂を攀じ登…

続きを読むread more

弥彦山(新潟) 2016年4月8日

普通山に登る事を登山と言いますが、それなら今日の私は弥彦山を下山して来ました♪~ 通常低い位置から高い位置に徐々に移動して行くものですが、スカイラインを車で登り、車を山頂の駐車場に停めて、尾根を田ノ浦温泉に下り降りて、通常の田ノ浦コースを登り返した周回コースを歩いて来ました♪~ え? やっぱり登ったでしょう♪~ そうですね…
コメント:13

続きを読むread more

桜開花(新潟) 2016年4月5日

あんなに寒い日が続き、遅くまで雪が降っていたのに、新潟市で4月2日にサクラの開花宣言がされたと思ったら、本日は見ごろの7分咲きほどになっていました♪~ 新潟県は南北に長い県ですから、北の方の新潟市で桜が咲いたと言いましても、南の方の県境辺りとなると一か月も遅くの連休頃に咲き出します。 カタクリも雪割草もまだ充分に…

続きを読むread more

越後白山(新潟) 2016年4月2日

イワウチワやイワナシが咲く季節でしょうか? どこの山で見ようかな~思い出したのは、白山です。 イワウチワを見た事がなかった私でしたが、初めて白山に登った時に、山道にこれでもかと咲き誇っていたイワウチワの花また花を思い出しました。 時期的には少し早すぎるかもしれませんが、残雪を楽しむ事も目的の一つです♪~ 雪が融けてし…
コメント:14

続きを読むread more

春の訪れ(新潟) 2016年3月31日

今年の新潟は寒い日が続き、他の県ではソメイヨシノが葉桜や雅な満開を迎えたと言うのに、3月26日も雪が降っていました。 その後も一向に気温が上がらず、それでも今日は16℃と車に乗っていると、少し暑いくらいになりました。 そんな中を、きょうは色々な地域を友人と二人で、春を探してみました。 まず気になるのは、アズマシロカネソウが…

続きを読むread more

水芭蕉(新潟)② 2016年3月27日

先日3月18日に水芭蕉公園に立ち寄ってから、約10日近く経ちますので、随分と沢山の花が咲いたかもしれないので、大蔵山の駐車場から直ぐ近くなので、見に行って来ました♪~ 白い妖精たちは随分と増えて、たくさんのお客さんを迎えていました♪~ でも、花数が少ないようなのは、あのたくさんの雪の山から流れ下る水に、まだ春の温もり…

続きを読むread more

菅名岳(新潟) 2016年3月27日

昨日も雪が降った新潟ですが、それでは山沿いの山の雪の量や花が、気になりますので菅名岳に出かけて来ました。 大蔵山から菅名岳に向かい、丸山尾根からはどっぱら清水方面に下りて、大蔵山の駐車場がある『いずみの里』へ戻ります。 駐車場は9時と遅い時間なので、駐車場は満車状態ですが、何とか入れました。 その駐車場近辺の林の中でも、雪…
コメント:5

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年3月26日

きょうは朝から雪が降り、真冬並みの気温5℃、自宅の庭が真っ白になっていますから、山はもっと積もっっているかもしれないと、早速角田山へ出かけて来ました♪~ 庭の節分草の葉も寒そう 2年生 3年生 登山口に着く頃はミゾレに変わり、山頂方面以外は白くはありません。 傘を差し花の元へ着く頃には、そのミゾレも止ん…

続きを読むread more

河津桜(新潟) 2016年3月24日

日本列島は長~いなぁと思うのは、すでにソメイヨシノが開花している場所が多いのに、雪が降っている場所もあると言う事です。 きょうはお昼休みに近くの河津桜の様子を見に行って来ました。 河津桜 青空の下で、すでに葉桜になった河津桜で蜜を吸っている鳥を眺め、その近くの小さな木が満開を迎えていたので、そこで写真を撮って、…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年3月22日

先日角田山へ行ってから4日経過しましたので、植物は随分と変わったかもしれないなぁー? そう言う事で、本日は短い時間でしたが、花の様子を見に出かけて来ました♪~ 前回はポツリ ポツリとカタクリの花が咲いていましたが、 今回は、驚いた事に早い斜面では綺麗な花がたくさん♪~ それぞれ個性的な花がお出迎えしてくれました♪~ …
コメント:14

続きを読むread more

弥彦山(新潟)2016年3月20日

今までは同じ日本海沿いにある角田山より、南方にある弥彦山の方が、花の咲き時期が遅いと思っていましたが、他の方々のブログに雪割草やコシノコバイモの花が載っていたので、そんなぁ~? と思いながら、今日は西生寺から裏参道を登り、弥彦山山頂からは妻戸山を通過して、八枚沢を下り降り、雨乞山へ登り返し、裏参道の合流地点から西生寺へ戻って来まし…

続きを読むread more

水芭蕉の芽吹き (新潟) 2016年3月18日

明日から天候が崩れるようなので、今日は水芭蕉を見た後は、瓢湖に立ち寄り野鳥を見て、それから雪割草が咲く角田山へ行って花を愛でて来たいのですが、そんなに欲張って大丈夫? などと思いつつもエンジンスタート、目指すは菅名岳の麓にある水芭蕉公園へ 花粉飛散警報が出ていますが、その花の元へ♪~ 水芭蕉は、ようやく目を覚ましたよう…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年3月18日

寒い日ばかりが続いていたのに、急激に暖かな空気に包まれた本日は春の花を求めて、またも角田山へ出かけて来ました♪~ きょうは先日、通過出来なかった場所を、歩いて来ました。 出来る事ならカタクリの花が、満開になっていてほしかったのですが、残念ながら僅かな花しかありませんでした。 前回は3月13日でしたから、たった5…
コメント:6

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年3月13日

飽きもせず今回も角田山へ出かけ、花の咲き状況を見て来ました♪~ 次々と花は咲き始めたので、いろいろの尾根の状況が知りたくて、6カ所程の場所に行ってみました♪~ 最初に行った場所は新潟に来て、初めて雪割草を見に連れて行ってもらった場所で、最初の一歩から藪の急斜面なので、その後は自分で歩いて探し周ったら、簡単に登れる場所ばかりだった…
コメント:16

続きを読むread more

菩提寺山(新潟) 2016年3月12日

天気予報は晴れの筈なのに、昨夜から雪が降り続き、朝になっても雪が降り続いており、庭木は綿帽子を被ったように一面の銀世界になっていました♪~ 雪では仕方がないと思いつつも、遅い時間に出発して、雲の色の薄い方向に車を走らせました。 すると周りは黒い雲なのに、青空が出ている場所がありますので、その方向に向かうと菩提寺山の登山口に辿り着…

続きを読むread more

急激な気温変化と野鳥 2016年3月6日

本日は角田山へ花を見に出かけ、その帰りに最近恒例になっている如くに、佐潟へ立ち寄りました♪~ 先ず驚いた事に、角田山の山中で22℃だった気温は、下山して佐潟に近づく頃には14℃になっていました。 急激に気温が下がって来ているようです。 こんな日は、野鳥も大変なのだろうと佐潟を覗くと、今までたくさんいたカモや白鳥の姿が殆ど見当た…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年3月6日

全国的に気温が上がるようなので、先週は雪があった角田山ですが、随分と雪も融けて、花は先週より少しは増えたでしょうか? こればかりは自然任せですから、どのようになったか見に行くしかないので、本日は角田山へ出かけて来ました♪~ まだこんなに雪がある場所もありますが、殆どの雪は融けて、林に戻って来た小鳥もいるようです。 …
コメント:9

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2016年3月5日

久々に週末が晴れとなれば、山へ行くしかないなぁーと、寝る前に目覚まし時計をしっかりとセットして寝たのですが・・・。 確かに目覚まし時計が鳴った記憶はあるのですが、目を覚ましたのは8時・・・??? どうしたのだろう??? 何回考えても、答えは簡単・・・寝坊をしてしまいました♪~ それから大急ぎで五頭山の登山口に向かいま…
コメント:8

続きを読むread more

登山口探し(新潟) 2016年2月28日

相も変わらずトキはいないかな~ 『トキさ~ん』 と探している間に、車は早出川の水源地、早出川ダムに到着していました。 (車は自動走行する訳ではなく、リッキーが運転していたのですけどね(笑)) まだ沢山の積雪があるとは言いましても、これで気温が上がると一気に融けてしまいそうな1mほどの積雪です。 ダム上流方面 …

続きを読むread more

寒い日が続く野鳥 2016年2月27日

毎日のように雪が舞い散り、これではさぞ野鳥たちも、大変なのだろうと、見ていると・・・。 ダイサギが、一歩踏み出す毎に ガクガク足が震えています。 身体も ガタガタ~ 角田山に出かける前に立ち寄った佐潟で見た姿が気になって、帰りにも寄ってみました。 気温も9℃と随分上がって来た事もあり、あの震えは止まったようです♪~ …

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年2月27日

埼玉の小鹿野町の節分草の自生地を訪ね、沢山の花が咲いていたので、角田山の花が気になり出かけて来ました♪~ 一週間前の20日には、一株に一~二輪の花が僅かに咲き始めていましたが、あれから毎日のように雪が降り、寒い日が続いていましたので、先週と変わらない状況だろうと、期待せずに出かけました。 案の定、登山口から雪で白くなっていま…
コメント:10

続きを読むread more

四阿屋山(埼玉) 2016年2月25日

吹雪の中を車を走らせて、例年の如くに今年もまた、秩父市小鹿野町の節分草を見に出かけて来ました。 小説の話のように、トンネルを抜けると、まるで夢を見ている如くに、真っ青な空・・・。 これが帰りには、もう青い空に馴れた状態で、口笛吹きつつ(スースー 何で鳴らないのかなぁ?) と思いつつトンネルを抜けると、真っ白の雪国でした♪~…
コメント:10

続きを読むread more

節分草(埼玉小鹿野町) 2016年2月25日

『春一番はだ~れ?』 と聞こえて来そうに、次々と地面から顔を覗かせた植物たち♪~ 毎年この季節が来るのを、首を長くして待ちわびていたリッキーは さっそく花の元へと急ぎました♪~ 新潟の県境付近は、これでもかと言う程に車のフロントガラスを、雪と風が叩いて通り過ぎ、自然に低速でその区間を通り過ぎると、ようやくトンネルの中に入…
コメント:8

続きを読むread more

雨の日の野鳥 2016年2月20日

角田山の帰りに、また佐潟に寄って野鳥を見てから帰ろうとしましたが、 佐潟に到着する前にすでに雨が降り始めてしまいました。 いつも仲良く集団行動をするオオバンです。 オオバン 『は~い みなさんこちらですよ』 そんな穏やかな上空では、猛禽が狙いを定めているようです。 いざという時のために、ス…
コメント:20

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年2月20日

本日の天気予報は曇りのち雨、これでは遠出は無理なので、一番近くの角田山へ出かけて来ました。 一番近いと言いましても、車で30分以上かかりますが・・・。 遠目では山全体が白くなっていますが、1月2日に角田山に登った時に、オウレンや雪割草が咲いていた事を思い出し、きょうはもう少し沢山咲いていてほしいなぁ~と、花探しに専念する事としま…
コメント:14

続きを読むread more

温かな日の野鳥 2016年2月13日

本日も久々の好天で気温も上がり、朝から野鳥が庭で囀っている声で目を覚ましました♪~ 庭のヒヨドリの写真は、11日に撮ったものです。 11日には雪があったのですが、昨日と本日の気温で、白いものは見当たらなくなりました。 庭にピーナッツと干し柿を置くと、甘いものに飢えていたかのように、ピーナッツに目もくれないで、 ひたすら干…
コメント:20

続きを読むread more

五頭山(新潟) 2016年2月12日

雪国としては珍しく久々の青空と休暇が重なり、早速雪深い山へと出かけました。 海沿いの山はあまり雪は積もりませんが、暖冬と言いましても山沿いの山々では、例年よりは積雪は少ないですが、本日出かけた五頭山の山頂では約2mを超えていただろうと思われます。 わたしの車は2WDなので、凍結した細い山道へは極力行かないように、心がけてはいるの…
コメント:16

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年2月7日

きょうも朝から雪が降っていましたが、10時頃から青空が覗き始め、登山口に11時ごろようやく辿り着き、きょうは角田山の浦浜登山口からのピストンで、雪山を楽しんで来ました♪~ ハマヒヨドリ 浦浜登山口の近くにも滝があるので、楽しみに出かけましたが、全然凍っていません。 気 温 2℃ 東屋の休憩所までは急坂…
コメント:16

続きを読むread more

雪の中でも 2016年2月6日

朝は日が差していたので、山登りをする道具を車に積んで出かけたのですが、5分も走ると雪が降り始め、前も見えない程に降って来ましたが、それでも山へと向かったのですが、一向に止みそうにないので、すっかり山登りの気分は消え失せて、車は野鳥のいそうな方向へと走ります♪~ こんな日はひたすら空腹に耐えながら生きているのかなぁ~ そう思いなが…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年2月2日

雪国に於いて生活するには、それほど寒くない年は有難い事ですが、寒くならないと商売にならない人たちも沢山いますので、その人たちは大変ですね。 お気楽リッキーで申し訳ありませんが、そんな訳で今日も角田山へ氷を訪ね歩いて来ました。 寒い時には氷が出来そうですが・・・ 海岸沿いの氷が出来そうな岩場を見に行きましたが・・・ 寒…

続きを読むread more

寒い季節の野鳥 2016年2月2日

平成の大合併で広大な地域が新潟市になりましたので、新潟市と言いましても雪が沢山積もっている所もあれば、我が家の周りのように雪が何もない場所もあります。 きょうはその中でも雪がたくさん積もる福島潟の近辺に行ってきました♪~ ハンノキ この写真は決して北海道の写真ではないのですが、同じ新潟市内に住んでいても、ご自身が住…

続きを読むread more

そして今日も野鳥 2016年1月30日

角田山の稲島登山口に野鳥の写真の看板があったので、いろいろな野鳥を楽しみにしていたのですが、声は聞こえるのですが、姿を見つける事は出来ませんでした。 この鳥は見つけられませんでしたが、麓に下りてから、野鳥を探しながら帰ると・・・ また見た事のない? 鳥をみつけました♪~ スズメだと思って、そのまま素通りしようとしました…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年1月30日

きょうも朝から雪が降って、自宅周りは1cm位の積雪で、白一色のモノクロ写真のような、世界になっていました♪~ それでは雪景色を撮りに山へ出かけなければと、早速出かけましたが、大通りに出ると雪は5cmくらい積もっているようです。 このような悪路を遠出する訳にはいかず、車で30分くらいで到着する角田山へ出かけました♪~ 麓…
コメント:5

続きを読むread more

きょうも野鳥 2016年1月28日

きょうも野鳥を見に出かけました♪~ 昨年までは野鳥がいても、素通りして名前すら知らなかったのに、 トキのお蔭で、僅かづつ鳥の名前を調べ、観察しています。 何がきっかけで、興味なかったものに、目を向けるようになるのか 当の本人のリッキーですら、不思議だなぁーと思っています♪~ 角田山方面 草の茎を咥えて、巣を作…

続きを読むread more

冬の野鳥 2016年1月26日

最近は、冬に飛来している野鳥や留鳥が気になり、時間が少しある時には周りを見回して、野鳥の観察をしている事が多くなりました♪~ 本日も可愛い野鳥の声に誘われるように、カメラを構えていました♪~ コサギ ダイサギ 昨日までの寒波で、周りはすっかり白銀の世界、佐潟は湧水とは言っても、その湧き出る場所以外は凍って…

続きを読むread more

菩提寺山(新潟) 2016年1月23日

角田山から菩提寺山方面に向かい、石油の里の登山口から登り、山頂からは白玉の滝を経て、石油の里の駐車場に戻ります。 登山口で、すでに15cmほどの積雪 登り始めの周りは、植林された杉林です。 山の途中には、今は使われていない石油の採掘ポンプが残され、古の香りがする山道です。 鬱蒼とした杉林に解放されたよ…
コメント:6

続きを読むread more

氷の芸術作品は?  2016年1月23日

今夜から大荒れになる天気予報が出ているので、今朝は2℃と随分と冷え込んでいる事もあり、山の氷の様子を見に行き、帰りにはトキの様子を見て来たいと思います♪~ 先ずは角田山からですが、気温が2℃ですから、水が氷るには、夜中に冷え込んでいないと無理かなぁ? そう思いながら出かけた結果は、こんな可愛い氷しかありませんが、一応凍ってい…

続きを読むread more

トキを探しに⑥ 2016年1月23日

山の氷を捜し歩いた後は、またトキの様子を見に立ち寄りましたが、トキの姿を見つける事は出来ませんでした。 20日から行方不明なのだそうです。 みなさんも一生懸命探していらっしゃるようですが、未だに見つけられないのだと・・・。 それをお聞きし、ガッカリしましたが、元気にしているのなら、人間に監視されながら生きるより、良いかもし…

続きを読むread more

トキと共に③ 2016年1月17日

朝から雪が降っていますが、トキの元へ急ぎます♪~ しばらくはトキが頭の中から、離れなくなるかもしれませんね(苦笑) 昨日は誰もいませんでしたが、きょうは一台の車が停まっていました。 『先日ノスリに襲われてから、行方不明になっている』 そう仰り、帰りかけましたので、昨日見た話をしました。 他の人たちは、他の場所を探してい…

続きを読むread more

角田山(新潟) 2016年1月16日

朝から雪が降っている新潟市内です。 降ってはいますが、自宅周りの積雪はゼロ  気温3℃ 随分寒いので、そろそろ岩に着いた氷が見れるかも? こんなに寒いので、トキは大丈夫だろうか? 気になる事は、その日のうちに解決する事とします。 早速角田の氷が出来そうな場所を、ウロウロしますが、氷が出来るような気温ではないようです…
コメント:7

続きを読むread more