トキを探しに⑤ 2016年1月11・12日

あんなに朱鷺の事ばかり考えていたのに、突如として朱鷺を見つけました♪~

広大な土地を探し続けていた時間は何だったのかと、唯々全てを忘れて、感動・感動でした♪~

テレビなどの報道でしか見た事がなかったあの朱鷺が、目の前にいるなんて
信じ難い瞬間で、頭の中はパニック状態・・・元気に餌を啄んでいる姿を、茫然と眺めて来ました♪~
画像


非常に残念な事は、私のカメラでは、距離が遠くて引き延ばしても、こんな写真しかお見せ出来ない事です。
でもその場に居合わせた方々に、トキ色の羽根を羽ばたかせている写真を、沢山見せて頂きました♪~

放鳥した鳥である印として、翼にアニマルマーカー(羽の一部に色をつけたもの)や、脚のカラーリングがある事は、可哀想だと思いますが、環境省の人々は『種の保存』と、割り切って考えているようです。

300mほどの距離の先で、休む事なく餌を、ちょこちょこと啄んでいる姿は、目視でも赤い顔のトキである事は判りますが、このようなピンボケ写真しかなく、ごめんなさい。
画像


時々アオサギが傍に寄って、仲良く一緒にいたり、鳶が上空から襲い掛かったりと、一羽でいても忙しい一日のようです。
画像


何時の日にか、勇気のあるオスが海を越えて、このメスの傍に舞い降りてくれる事を願う事とします♪~

今回学んだことは、他の事でも諦めなければ、必ずいつの日にか、その願いは叶うようですね♪~

帰りは角田山の麓の佐潟に寄って、角田山を眺めながら、野鳥観察をして家路に着きました♪~

コガモ
画像


ラブコール中でしょうか?

このように沼のアシの隙間から写真を撮ると、覗き見しているようで、失礼しました♪~

コサギ
画像


アシを挟んで、沼側にはダイサギさんが休憩中のようですね♪~
画像


佐潟の散策路を歩いていると、シジュウカラがアシの藪の中を先回りして、人間の様子を観察しているようです♪~

シジュウカラ
画像


このような事は、山のカモシカもそうですよね。

どちらが観察されているのだろうと思いましたが、

そう言えば、他の野鳥もそうなのですが、遠くからでもしっかりと、人間の言動を見ていますから、実は人間が動物や植物にも観察されているのかもしれませんね♪~

自然界のセンサーは、人間界では叶わない、ハイテクのようですね♪~

アオサギ
画像


オオバン
画像


カワウ
画像


ダイサギ
画像


コサギ
画像


1月12日 新潟市内は今シーズン初めての積雪、
5cmほどの雪で、トキがいる田んぼも真っ白になり、3台ほどの車の人が、トキは朝から見当たらないとガッカリしていましたが・・・

次の瞬間、田んぼの雪がトキ色になりました♪~
画像


アオサギに似た、魅力的な低音の声が響いています♪~
画像


トキは、ホバーリングしているチョウゲンボウを察知したようです。

チョウゲンボウ(ハヤブサ科)
画像

画像


再び静まり返った田んぼ

いつもの定位置で、餌を啄み始めました。
画像


下の2枚の写真の中にも、トキは写っているのですが、点くらいの大きさにしか見えていません。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい