弥彦山(新潟) 2015年12月26日

天気予報では、大荒れになり朝から雪マークもあったような・・・?
ところが、穏やかな日差しの中で目を覚まし、風もなく青空の広がる中、弥彦山に出かけて来ました♪~

それが角田山を過ぎた辺りから、空はどんよりとした雲が覆い、今にも降り出しそうな山頂方面です。
登っている内に晴れて来るだろうと、遅い時間の出発だったので、先を急ぎます。

9合目に到着する頃は、白いものが降り始めましたが、足元に雪は積もっていないので、多宝山に登り、その帰りに、弥彦山の非公式登山道を探す事にします♪~

弥彦山山頂(634m)
画像

画像

画像


奥宮でお参りしたら、ロープウェー山頂前を通過して、多宝山に向かいます。
霧で何も見えませんが、ふわふわ舞う雪が心地良く、時々花後の枯れた種の上に、雪が少し積もり、可愛い花が咲いているようです♪~
画像

画像


名前の通りに、寒い時に花を咲かせるカンアオイは、ますます元気そうですね♪~

カンアオイのつぼみ
画像


少し進むと観測所のある多宝山山頂で、双耳峰の弥彦山のもう一つの山頂です。
角田山方面から見ると、尖がりお山で、恰好良く見えます♪~

多宝山山頂(633.8m)
画像

画像


多宝山の山頂直下には、ブナの木が群落していますが、その中に大きな木が一本ありますので、そこに立ち寄ってから、弥彦山の非公式コースを探します。
画像

画像


王者の風格を漂わせる、ブナの木が一本、枝を広げて林を守っているようにも見え、思わずため息が漏れる程です♪~
画像

画像


では山道探しをしながら、弥彦山方面に戻ります♪~
画像


あそこかな~?
ここかな~?

木が葉を落とした季節は、山道を探すには良い季節です♪~
画像

画像


遠目で道らしき場所を見つけたので、近づきますが、その辺りへ行く道を、見つけられません・・・
画像

画像


それでも執念の力で?  2本の道を見つけ、途中まで下って、下まで降りる道である事を、確認して登り返しました♪~

寺泊港方面
画像

画像

画像


その道ではこんなに大きなツララが・・・もうそのような季節だなぁ~と、感心させられながら、暫くツララを眺め・・・♪~

春の花の季節に、この道を歩いてみる事にします♪~
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 78

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい