菱ケ岳(新潟) 2015年11月22日

3連休の中日は日の光が差しそうなので、、昨日に続いて本日も山歩きに出かけました。
登る山は、五頭山の隣の菱ケ岳から登り、五頭山の三の峰からドングリの森へ下り降りて来ました♪~



菱ヶ岳登山口7:00-菱ヶ岳9:00-五頭山一の峰10:30-菱ヶ岳登山口11:30

総行程時間: 4時間30分
天    気: 晴 れ
気    温: 菱ヶ岳登山口(7:00) 5℃   菱ヶ岳登山口(11:30) 15℃



登山口近辺もすでに木の葉が散り、物静かな初冬の様相を呈する山道をただひたすら登り続けると、いつの間にか五合目の印が掲げられている・・・。
画像

画像


と言う事は、1~4合目を見落としてしまったようですね。

さらに進むと、笹清水のあの急坂に、木の階段が設けられていました。
画像

画像


良いと言うか、悪いと言うか・・・何とも言えぬ気持ちになりながら菱ケ岳山頂に立ちました。

今までは隣の五頭山と比べると、通過する人が少なく、静かな山歩きが出来る場所だったのですが、
最近は縦走をする人が増えたのかもしれません。

菱ケ岳(973.5m)
画像


菱ケ岳山頂は、展望はありませんが、10歩ほど五頭山方面に向かうと、一気に展望が開けます。

雲海が見えたり
画像


これから向かう五頭山も目に入って来ます。
画像


菱ケ岳山頂から2つほどの峰を越えると、与平の頭に到着します。
右側は中ノ沢渓谷森林公園へ下り、左は五頭山方面です。

与平の頭
画像


与平の頭からは、3回ほど急な下りが続くので心配になりますが、中の岳(915m)を通過して、松平山との三叉路に到着します。

飯豊連峰が霞んではいますが、展望の良い縦走路です♪~
画像


左から門内岳・北股岳~大日岳
画像


左から二王子岳・杁差岳~地神山
画像


ツルリンドウの実
画像



ブナの根元では、またおとぎの国の物語が目に止まった♪~
画像


魔 女
画像


大 蛇
画像


大あくび
画像


五頭山・松平山・菱ケ岳への三叉路
画像


三叉路に到着すれば、もう五頭山の方面から賑やかな話し声が聞こえ、すぐに前の峰そして一の峰に到着します♪~

前の峰より松平山方面
画像


一の峰
画像



菱ケ岳方面
画像


避難小屋のある三の峰からは、キャンプ場のドングリの森へと下ります。

三の峰
画像


画像

画像


ドングリの森
画像


旧スキー場駐車場から菱ケ岳駐車場までの間に、沢山の車が駐車していて(約80台?)
菱ケ岳駐車場に到着してまた驚いた事に、ここにも100台ほど停まっていました♪~

朝は6台ほどの車しかなかった菱ケ岳の駐車場ですが、沢山の人が山の中にいたようですね♪~
そんなに大人気になっていたとは、こんなに小さな山なのに、唯々驚きました♪~
画像

画像


でも、約200台の車が停まっていたと言う事は、少なくとも100人の人と出会っても良い筈なのに、
多く見積もっても、50人の人とすれ違った位で、静かな 静か~な山でした。

真冬も村杉温泉までの林道に、数珠つなぎに車が停まっていても、出会う人の数は少ない、
誠に不思議に思える山なのです・・・みんな何処に消えてしまったのでしょう???

そうだったんですね・・・おとぎの国への入口があるのかもしれませんね♪~
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年11月23日 15:37
寝太郎さん こんにちは
いつも気持ち玉をありがとうございます
今まで全体的な雰囲気だけ見て、気にも留めなかったブナ林の中で、一旦おとぎ話のようなものを見つけてしまうと、止める事が出来なくなるほどに色々な物が目に止まるようになりました♪~
2015年11月23日 15:41
MORINOBUNAさん こんにちは
いつも気持ち玉をありがとうございます
わたしの持っているレンズでは、林の中の全体的な雰囲気をお届けできませんが、MORINOBUNAさんならきっと帰れなくなってしまう程に、シャッターを押したくなる場面が多いブナ林でした♪~
2015年11月23日 15:48
タコ正さん こんにちは
いつも気持ち玉をありがとうございます
角田山や弥彦山では、あまり見かけないブナの木ですが、このように見て歩くのが楽しくなる五頭連峰ですね♪~
これからは青空が出ているのに、気温があまり上がらない、今日のような日が増えて来ますね。
2015年11月23日 15:55
ヒデキチ♪さん こんにちは
いつも気持ち玉をありがとうございます
気温があまり上がらない五頭連峰でしたが、山歩きをするには心地良い気温のようですね♪~
ここの駐車場を見て何時も驚くのは、沢山の人々は何処へ消えてしまったのでしょう?
温泉街に来たお客さんが停めたと考えても、あまりにも距離があるので、停めないだろうと思えるのです。
2015年11月23日 20:40
リッキーさん、今晩は!
またまた、ブナ林の魔法をかけられたようですね^^
消えた人達はどこへ行かれたのでしょうか?まさか、異次元への扉があるのじゃないでしょうね(^_-)-☆
ま~あっ、それだけ楽しい所が多いと云う事でしょう。
2015年11月23日 21:41
山ちゃんさん こんばんは
それにしても不思議に思える山で、それだけ多くの人が山に入っているのでしたら、あちこちから声がしても良い筈なのに、キャンプ場にもスキー場にも人影はありませんので、後行くとしたら登山しかないのでしょうけども、こちらも殆ど人を見ていませんから、不思議すぎます♪~
魔法をかけた訳ではありませんが、ブナの木が擬態化しているように見えるのも、不思議の一つかもしれません♪~
2015年11月24日 20:44
ハンスさん occo.さん アルクノさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
晴れていても15℃とあまり気温が上がりませんが、此方では間もなくこのように気温が低い日が続くようになります。