四阿山(群馬)&根子岳(長野) 2015年10月3日

四阿山(2,354m)
画像

画像


四阿山は、長野県と群馬県の県境に跨る山で、
日本百名山の一つに数えられています。

今まで四阿山は、長野の山だと思い込んでいましたが、
今回山頂に到着すると、『群馬県嬬恋村』の標識が立っていました。
長野県と群馬県の県境だったんだと気が付きました♪~
画像


昨年山頂で居合わせた人が
『山頂でサンダルにスカート姿の女の人に会った事がある』
隣にいた人が、『リフトを降りてから歩くと、15分位で着くようですよ』
『へ~ それは驚きですね♪~』とリッキー
画像

そんなに簡単に山登りが出来る場所で、日本百名山となれば、
さぞ沢山の人が訪れるのではないかと思うのですが、昨年は3名

今回は誰もいませんでしたが、遅い時間帯に登って来るのかもしれませんね♪~

きょうは随分と低い気温3℃、笹の葉に着いた水滴は凍って、足元も『ザクッ ザクッ』
山頂が近づく頃は、カチカチに凍って、そんな音は聞こえませんでした。
画像

画像

画像


静かな中で絶景を眺め続けたいですが、30分も休憩していたら凍り付きそうに寒くなって来ましたので、絶景を眺めながら分岐点まで戻り、根子岳に向かいます。

白馬方面
画像


この辺りは、広い平原になっています♪~

根子岳への分岐点
画像


ここからは笹藪のような急坂を下ります。
そうすると、突然若い女性が、藪の中から現れました。

『どうしたんですか?』
『道に迷っちゃいました♪~』
あまり問い詰めた質問はせず、『そうですか、では気を付けて・・・』
と・・・彼女は、登って行くんだろうと思うと、一定の距離を保って下って来ています。

その坂を下り終えると、そこも草原になってる十ケ原です♪~
ここで根子岳方面をパチリ
画像


ここから根子岳山頂までは、屏風岩など大きな岩の間を通過します。
画像

画像


四阿山方面を振り返ります。
画像


岩の下の噴火口の写真も一枚
画像


花の百名山の根子岳ですが、花の季節に来ていないなぁ~と、改めて気が付きました♪~

根子岳(2207m)
画像


それでもまだ咲いている花はないかな~と、真下に見えている駐車場のある牧場目指して下ります。
遮るものがないので、北アルプス・妙高連山のパノラマが続いています♪~
画像


妙高連峰方面
画像


槍が岳方面
画像


富士山? そうだとしたら随分大きく見えますね♪~
画像


少し高度を下げるとダケカンバの林が続き、この絶景をより美しくしてくれています♪~
画像

画像

画像


間もなく牧場に到着する頃、後ろから着いて来ていた女性が追いつき、
二人で花を探しながら下る事にします♪~
画像


『うわぁ~ さすが花の山ですねハナイカリを見~つけ・・・』

ハナイカリは、山梨県の櫛形山で初めて見た以降の2度目です♪~
再び会えた事で、花後の姿にも感動・感動・・・

ハナイカリ(リンドウ科)
画像


リンドウ(リンドウ科)
画像

画像


アザミ(キク科)
画像


そして今日一番の目的のムラサキセンブリ、一年ぶりのご対面~

ムラサキセンブリ(リンドウ科)
画像


こんなに濃い色や
画像


昨年は大株しか見ていませんでしたが、こんなに可愛い株もありました♪~
画像


今年はセンブリは、なかなか見つけられませんでしたが・・・
ドッサリ咲いていました♪~
それも大株なのにも驚かされました♪~

花びらも一株の中に4枚と5枚の花があるんだと判りました。
今までは別の株で、少し植生がちがうのかも、と思っていたのですが、
そうだったのですね・・・でも何故でしょうね?
他の花でもこんな事があるのでしょうか?
自然界は不思議な事だらけですね♪~

と言う事で、今年も絶景と青空と花に会え、秋の自然を満喫出来ました♪~

センブリ(リンドウ科)
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 58

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

タコ正
2015年10月04日 20:22
すばらしい景色です。
いい日に行きましたね。

気温3℃ですか?冬と同じですね。
高い山の晴れた日は、これから景色かわりに寒さが辛いですね。
お疲れさま~
2015年10月04日 20:48
タコ正さん こんばんは
いつもコメント・気持ち玉をありがとうございます
もう長野の山は、秋ではなく初冬になっていますので、地面が凍結して強風があれば、アイゼンが必要になりますが、今回は幸いに四阿山以外は風がありませんでした。
ちなみに朝の牧場の気温は5℃ですから、長野方面にお出かけの際は、冬の装備をお忘れなくですね♪~
2015年10月05日 09:17
こんにちは。
さすがに気温低いようですね、山歩きにはちょうど良いかも・・・まだ丹沢は昼間の気温は14℃程度を下回っていません。
ところで、ムラサキセンブリ素敵ですね。
 花びら4枚と5枚が同じ株に同居してますが、丹沢でも同じです。
図鑑によると、ごく希に花びら3枚のものがあるとか、チェックしているのですが未だに出会えませんね~!!。
2015年10月05日 16:57
リッキーさん、こんにちは!
今頃の四阿山って、そんなに寒いのですか(吃驚)。
しかし、サンダルにスカートで登れるとは、またまた驚きです。でも、目的が違っていたんですね(^_-)-☆
ムラサキセンブリの素敵な花姿にウットリです。根子岳にも咲くんだ。メモっておかなくっちゃ^^
山ちゃんは月末に雨生山へ逢いに行ってきます。
2015年10月05日 20:48
MORINOBUNAさん こんばんは
いつもコメント・気持ち玉をありがとうございます
週末から随分と気温が下がり、新潟では日中でも23度と随分と寒くなっています♪~
標高2千メートの山ですから、菅平牧場の朝の気温も5℃と、驚く低さですから、寒波が入ると雪になりそうですね。
ムラサキセンブリもセンブリと同じく4枚と5枚があるようですね・・・それなのに3枚の花弁もあるとは、驚きですね。
今回のセンブリは、一株の大きさや花の色と大きさも、此方のものとは別の花のようでした♪~
2015年10月05日 21:10
山ちゃんさん こんばんは
いつもコメント・気持ち玉をありがとうございます
頑張って登っても、2時間はかかるだろうと思える四阿山に15分で来れるのかと、その話をお聞きした時には、唖然としてしまいました♪~
その話をした男性も、山頂に山小屋もないのに、サンダル履きでスカート姿の女性を見た時は驚いた事でしょうね(笑)
温かい場所では、花の咲く時期も随分と違って来ますね♪~
昨年ぶちょうほうさんと3名で出かけられた、雨生山のムラサキセンブリ、ブログで拝見させて頂いて、『ある場所にはあるものだ』と驚かされました。
ミカワマツムシソウやコウヤボウキそしてスズカケアザミ等とまだ色々な花も咲いている季節ですから、今から楽しみですね・・・またそのお裾分けのUPを今から楽しみにしています♪~
2015年10月05日 21:30
寝太郎さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
今年はお盆過ぎは、次々と発生する台風で、週末はスッキリとした景色を見ていませんでしたが、今回は青空の下での山歩きを楽しめました♪~
このように低い山でも、群馬やアルプスの山々の展望がありますので、山を眺めながらゆっくりしたい時にはお勧めの場所です。
2015年10月05日 21:36
なだしこさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
まだ平地の日中の気温は、20℃を超していますが、今回のように標高が高い場所では、下山して来ても13度と随分と低い気温ですから、寒波が入って来ると雪になる可能性が大です。
昨年は15日ころには牧場でも雪が降っています。
2015年10月05日 21:42
”PeRo”さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
ムラサキセンブリは、絶滅危惧種の一つで、咲く場所も今回の場所が北限と思われますので、貴重な植物の一つです。
そうなのですが、咲いている場所を見ますと、沢山咲いており、こんなに沢山の花が種を付けるのですから、ドンドン増えそうなのですが、種の発芽率が悪いのかもしれませんね。
2015年10月05日 21:50
yoppy702さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
太陽が光を一杯降り注いでいるのに、四阿山の山頂の気温は、すでに3℃と随分と低くなっておりました。
この気温は山歩きをするには、丁度良い気温で、一気に体力が向上したのではないかと思える程で、心地良い秋のひと時を過ごせました♪~
2015年10月05日 21:59
ハンスさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
白樺の林が連なる場所の風景は、あまり見る機会がないので、今回はいろいろな角度からこの木の姿を写して来ました♪~
静かで絶景の連なる山並みがある菅平高原の自然は、時間の経過を気にせずに何時までもいたくなるような場所でした♪~
2015年10月06日 17:46
いっしいさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
標高が高い所や北の地域では、そちらとは随分と違い早くからセンブリが咲いているんだなぁーと驚かれたのではないでしょうか?
新潟市内の街路樹のイチョウや桜の木もちらほらと秋色の衣を着け始めましたので、間もなく市内は錦色になるかもしれません♪~
2015年10月07日 20:16
イケさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
『青空だ♪~』と能天気に喜んで、登山口をスタートしたものの、徐々に下がる気温と足元の霜柱や氷を見た途端に、ゆっくりのスローペースで歩いたお蔭で、沢山の写真を撮って帰れました♪~
台風23号が通過した後は、寒さが加速されそうですね。
2015年10月08日 20:06
こんばんは
四阿山頂上空も澄み切ってますね。雲やら霧で霞んでいる日が多いのでしょうかね。リフトで頂上近くまで行けるなら私でま登れそうですね。ムラサキセンブリの花綺麗ですね。薬草になるセンブリとは種類が違うのですか。
2015年10月09日 18:42
てるてるぼうずさん こんばんは
いつもコメント・気持ち玉をありがとうございます
実際にリフト乗り場の方に下りてみませんでしたが、群馬県側にはスキー場も見えていましたので、そのスキー場のリフトに乗れば、ちょっと歩けばもう四阿山の山頂らしいです♪~
今回は青空が出ていたのに、群馬県側は霧や雲でスッキリとした眺望ではありませんでした。
両方の葉を齧ってみましたが、センブリは物凄い苦さでしたが、ムラサキセンブリは少し苦いだけでした。
薬草としてはムラサキセンブリは使われないようですね。
2015年10月09日 19:06
アメフラシ2899さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
海でもルールを守らない人たちもたくさんいるのですね・・・カヤックでは、漁船の立たせる波が大きなダメージになりますから、ヒヤヒヤものですね。
潮を利用して浜に戻るのならまだしも、パドルを漕いでは大変ですね・・・でも美味しい真蛸が釣れるとなれば、カヤックの積み降ろし等の労力など何でもないですね♪~
2015年10月09日 19:22
minocさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
『絵を描くのは何のため』とっても素晴らしいブログですね♪~
私の場合は、心の中に湧き上がって来たものを描いているだけですが、minocさんのブログを拝見していると、暫く筆を取らない時間がありましたが、より一層に制作心を駆り立てられました♪~
2015年10月22日 18:42
山じいさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
山じいさんがご子息と登られた山を反対周りで楽しんで来ましたが、ご覧になられた花々はもうすでに終わりに近く、今回の花くらいしかないのですが、目的の花に出会うには、この時期に行くしかないのです♪~