月山(山形) 2015年7月2日

最近は大気の安定した日が少なく、遠出を控えていましたが、何とか大丈夫そうなので、山の麓まで行って様子をみようと、日本海東北道をひた走り、月山へ出かけて来ました♪~

山形県の県境の鶴岡ICに着く頃には小雨が窓に当たりはじめますが、山形道に乗り月山スキー場を目指します。

月山スキー場に着く頃から濃霧になり、2m先も見えなくなってしまいました。

そんな状況ですが、折角遠出をしましたから、登る支度を始めると小雨は止み、濃霧のみになりましたから、意気揚々と出発です。

今回も姥沢岳経由で登ります。

リフトの下を歩き、ようやくリフトの終点駅へ到着しますが、相変わらず何も見えません。
何も見えない状況の心を和ませてくれたのは、一面に咲くニッコウキスゲです。

この写真は下山時に写したものです。
画像


行きのリフト駅近辺は、このように何も見えませんでした。

ここに担ぎ上げたスキーをデポして、雪の斜面をひたすら登ります。
画像


このような状況ですが、登り上げた姥沢岳で一面に咲く花畑を想像して、雪の斜面を登りましたが、すでにヒナザクラやハクサンチドリなどは、咲き終えていましたが、チングルマが見ごろを迎えていました。

姥沢岳
画像

画像

画像


姥沢岳の斜面ではボードやスキーを楽しんでいる人もいますが、今年は雪が少ないので、折角登ったのに帰ると言う人もいました。
画像


私は濃霧の中をハクサンイチゲは少し残っているかと、先を急ぎますが、シラネアオイもハクサンイチゲも全て咲き終えて、濃霧で無表情に真っ白なミルクの中を泳ぐように歩くだけでした。

そのような中一瞬の霧の晴れ間に綺麗な花畑が見えました♪~
例年は、まだ雪の下で気が付きませんでしたが、チングルマとオオツガザクラが咲いていました♪~

今まで見た事のないオオツガザクラの群落に、夢中でシャッターを押し続けます。

オオツガザクラ
画像

画像

画像


金姥の花畑も殆どの花が咲き終え、ミヤマウスユキソウとシャクナゲのみの斜面となっていました。
画像

画像

画像


牛首に到着する頃、ようやく霧が晴れ始めました♪~

月山山頂方面
画像


鍛冶小屋近辺より、天候が変わるようで強い風が吹き、後ろから押されるように、あっと言う間に山頂広場に登ってしまいました。

気温9℃
画像

画像


例年はハアクサンイチゲとクロユリがたくさん咲く場所なのですが、ハクサンイチゲは種を付けて残り花が少しあったのみで、クロユリも今年は早くに咲いてしまったようで、ようやく2本のクロユリを見る事が出来ただけでした。

クロユリ
画像


ハクサンイチゲ
画像

画像


草原を埋め尽くすような花畑は見れませんでしたが、少しの花を見れただけで幸せ一杯になり、岩陰で風を除けて大休憩です。
画像


ミヤマキンポウゲ
画像


ミヤマウスユキソウ
画像


タカネシオガマ
画像


長い休憩後は来た道を下り、登って行く人と長い立ち話をし、ゆっくりのんびりとスキーを楽しみ駐車場に戻ります♪~

山頂広場以外は、穏やかな心地良い風となっていましたが、駐車場より月山ダムに到着する頃は、気温が28℃となり、湿度が高いようで20℃近い気温差は大変でした。
(新潟に午後2時に到着時28℃でしたが、湿度が低くかったようで、サラリとした心地良さでした。)
画像

画像


ハルリンドウ
画像


クチバシシオガマ
画像

画像


ハクサンフウロ
画像


オオバキスミレ
画像


今回一番の目的は、ヒナザクラでしたが、下山時に姥沢岳を通過しないで、沢を下り降りたので、これでもかと言う程たくさんのヒナザクラに会えました♪~

ヒナザクラ
画像


ミツガシワ
画像


アオノツガザクラ
画像

画像


ヤグルマソウ
画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 69

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年07月04日 22:00
いっしいさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
草原に咲くヒメユリを拝見して、今年園芸店で購入した『韓国ヒメユリ』に良く似ているなぁーと思いました。
購入した時は、薄ピンクの花かと思い込んでいましたが、花が咲くとあまりにも鮮やかな赤い色に驚かされました♪~
たかちゃん
2015年07月05日 10:58
こんにちは。
月山の頂上を拝見致しまして思い出深いです♪
沢山のお花見れまして感動・感激で~~す。
雪も楽しめてお花も沢山見れて素敵な月山
ですね♪

ご無沙汰致しました、お蔭さまで北海道から
沖縄まで(北陸地方2回のおまけも)「全国
道の駅スタンプラリー」1044/1059押印終え
山形県1・千葉県3・近県7・山口県1・休業中
3で終えます(新駅開業待ちです)
2015年07月05日 16:33
リッキーさん、こんにちは!
今年も月山のヒナザクラを見せて頂きました(@_@;)
おまけに、オオツガザクラの群落とは吃驚仰天です。オオツガザクラは御嶽山でしか見た事がないのですが、今年は、2km範囲の規制にかかってますから見れないと思ってましたが、リッキーさんに見せて頂けるとは嬉しい限りです(^_-)-☆
天候の変動が目まぐるしいのは、どこも同じようですが、現地まで行ってみないとダメですよね。
2015年07月05日 21:46
タコ正さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
角田山の稲島コースの写真を拝見し、違う山のように思える程に整備がされているようですね・・・少し寂しさを覚えるのは私だけでしょうか。
2015年07月05日 21:50
なでしこさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
湿原の植物を拝見しますと、私も植物探しに行こうと思っても、なかなか行動に移せませんが、何時かは行きたいものです。
2015年07月05日 21:53
MORINOBUNAさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
片道250kmの行程ですが、毎年時期が来ると花を見に出かけたくなる場所の一つです。
2015年07月05日 21:57
”PeRo”さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
『夏が来ると思いだす・・・♪~』
この歌のように、静かな山と草原と花・・・そんな山域の美しい自然が多い山の一つですね♪~
2015年07月05日 22:00
RYOUZENN&みっちゃんさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
目まぐるしい天候の変化の日でしたが、久しぶりにゆったりと自然を楽しんで来れました♪~
2015年07月05日 22:09
たかちゃんさん こんばんは
いつも気持ち玉・コメントををありがとうございます
写真を拝見頂き、過去の楽しい山行を思い出して頂け光栄です。
それにしても新キャンピングカーの乗り心地もよろしいようで、次々と道の駅巡りが順調に進んでいるようですね♪~
後残す事、これだけになったらゆっくりのんびりと廻られる事も良いかもしれませんね♪~
今度はどのような課題で全国を廻られるのか、楽しみにしています。
2015年07月05日 22:21
山ちゃんさん こんばんは
いつも気持ち玉・コメントをありがとうございます
今年は大気が不安定で、週末の山登りは殆ど出来ないでいましたが、ようやく青空の下で花を見る事が出来ました♪~
山ちゃんさんがオオツガザクラは、御嶽山でしか見た事がなかったと仰ると、それほど珍しいものなのでしょうか?
月山では今回3箇所で群落を見ておりますので、この山では珍しくないほど沢山あるのかもしれませんね♪~
雪が消えると共に、これからも沢山の花が咲いて来そうです。
2015年07月07日 19:47
BEKAZUさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
角田山の情報をありがとうございます♪~
雨が降る予報が出ていても、梅雨だと言うのに一向に雨が降らない新潟ですね・・・山登りをするのには嬉しい事ですが、植物は少しは水分がほしいのかと思えば、枯れる事もなく時期が来れば花が咲き、自然界の植物は強いですね。
2015年07月07日 19:53
アルクノさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
何も見えない山道のまま下山だったらどうしようと言う言葉が頭を横切りましたが、お蔭様で色々の植物の花が、あちこちで群落を作っていました。
月山の山では、雪渓が少しづつ融けて、その横で徐々に花が咲いて来ます♪~
2015年07月07日 20:31
noraさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
梅雨もほどほどの雨の量なら、植物たちにとっては恵みの季節なのですが、今年は九州方面は雨の予報が連日のように出て、おまけに台風三個の行先も気になる所ですね・・・どうか大事にならぬよう祈るのみです。
2015年07月07日 22:40
今晩は。
この山は、花と歴史と物語があり好きな山です、いまこの山で一番見たい所は、姥沢とは反対側の念仏ヶ原のブナ林です。
2015年07月08日 22:59
インレッドさん こんばんは
いつもコメントをありがとうございます
肘折登山口からの月山登山最長のこのコースには、ブナの原生林や大湿地帯、大草原が広がる美しい場所ですね♪~
一度だけ行った事があるのですが、この時も何も見えない濃霧の中をひたすら歩き、足元の花のみが勇気を与えてくれた事を思い出します・・・修行僧になったかと錯覚する程、静かで良い場所ですので、是非お出かけになられてください♪~
2015年07月10日 00:54
てるてるぼうずさん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
夏野菜は素晴らしい収穫ですね♪~
私の畑の野菜たちも、昨日の久しぶりの雨に、喜ぶように本日はお化けキューリを始めとして大収穫となり、ご近所さんなどにもお裾分け出来る程でした♪~
2015年07月10日 00:58
ジュンチ(架空機工場)さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
月山の例年の花畑は、終盤になっており、がっかりしましたが、その先には沢山の花が咲く花畑がありました♪~
2015年07月10日 01:08
寝太郎さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
山で花三昧後は、スキー三昧を楽しむ事が出来ました♪~
今年は例年より雪が少なく、下まで滑り降りられないので、短い距離を登ったり、滑ったりでしたが、清々しい自然の中にいるだけで、幸せ一杯でゆっくり楽しんで来ました♪~
2015年07月10日 01:15
yoppy702さん こんばんは
いつも気持ち玉をありがとうございます
霊山として崇められている月山なので、間もなく白装束の人々の姿が列を作るようになりますが、今はまだ一般の登山者やスキー客しか目にしませんでした。
この先秋の頃まで、雪が消えた横では、春の花たちを見る事が出来る雪の多い山です。