リッキー・・地球は友達

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐 潟(新潟) 2017年1月4日

<<   作成日時 : 2017/01/04 21:16   >>

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の元旦に弥彦の帰り道で訪れた、佐潟のコウノトリが気になって、出かけた序に立ち寄ってみました♪〜

右中央が角田山・その左奥に小さく見えるピラミダルな山が多宝山です。

大陸から日本海を渡り、冷たい空気が運ばれてくると、この山並みにぶつかり、雲が出来やすくなるので、角田と弥彦方面を見ると、その後の天候の動きは予想が付くようになります。

佐 潟(ラムサール条約湿地)
画像


散策路を歩いていると、すぐにコウノトリがいました♪〜

顔の見える方に回りこみ、同じ目線の低い体勢で、カメラをスタンバイ。
画像


すると気が付いたようで、しきりに此方を見ています。
画像


『こっちへ  おいでよ〜』

『そうか  リッキーおまえの足は短かいから  今そっちに行くね』
画像


『僕のように足が長くても  この沼地は歩きづらいんだよね』

とでも言っているように、ちょっとよろけながら近づいて来ます。
画像


『歩きづらいけど  この中は美味しい 食べ物の宝庫なんだ〜』

大きなクチバシを、泥沼に差し込むと同時に、嫌がるザリガニを、次々と何匹も飲み込んでいます。
画像


そして水から上がり、草地を歩いてドンドン近づいて来ます。

カメラのレンズを突かれたらどうしようと思った瞬間に、羽根を広げて横の湿地に飛んで行きました♪〜
画像

画像


『お〜い  リッキーこっちだよ〜』

『早く  来いよ〜』
画像


『なに?  羽がないから飛べないって?』

『羽なんかなくとも  根性で飛んでごらんよ〜』
画像


『仕方がないねぇ〜  お腹が一杯なので  僕はお昼寝するけど  ゆっくりしていってね!』

『じゃ〜   また会う時まで元気で♪〜』

一本の足を羽根の中にしまい、首は白鳥のように、クルリと回して背中に乗せ、時々目を開けて見ています♪〜
画像


他所に食事に出かけていた鳥たちが戻り始め、静かな佐潟は、午後の賑やかさを取り戻しつつあります。

風が少し強まり、気温も下がり始めたので、佐潟を後にします。
画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
佐 潟(新潟) 2017年1月4日 リッキー・・地球は友達/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる